2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

今日のポジション

2014年12月16日 (火)

ドル円は売りシグナル点灯!!!

ドル円は急所であった116.80をブレイクしています。明日FOMCがありますので、それ次第なところはありますが、その前にも急落は十分ありえますので注意です。「山高ければ、谷深し」の格言どおり下げるときはとことん下げますので・・・。
ユーロドルは1.25ドルまで上げてきましたが、1.25ドルMidの日足中期線を越えられるかに注目です。FOMC後になるかと思いますが・・・。

2014年7月27日 (日)

【EURUSD】下落トレンドが明確に!引き続き下落注意!!

ユーロドルは先週に続き、続落しています。引き続き下落トレンドが継続しそうですね。
[サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]1.3300   1.3600   Sell

[週足]1.3000   1.3800   Sell
ユーロドルは1.35ドルを割り込んで、1.34ドルLowまで下落しています。サポートラインを割り込んだことで下げトレンドが明確となっており、引き続き下げ圧力が強い状態が続きそうです。
テクニカルで見た場合は1.36ドルと1.37ドルにレジスタンスが集中してきています。ただそれ以前に1.35ドルが重くなるでしょうから、戻りは限定的ですね。下値は1.33ドルがまず目処になりますがユーロ円と同じく明確なサポートではありませんので、期待はできません。戻る状況があれば売ればよいですが、戻せないうちに下がる可能性もありますので適宜売っていくしかなさそうです。週足で見た場合、ちょうど2年前に始まった上昇トレンドが終わったように見えますので、今後の動きに更に注意です。

2014年7月25日 (金)

ユーロドルは下落トレンドへ

ダウ等株式市場は高値更新もあまり明確な動きになりませんね。ドル円は株式と同様な動きですが、ユーロドルはサポートラインを割り込んでいます。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY]  Buy    101.50
  100.50
[EURUSD]
 Sell       
1.3500   1.3475
[EURJPY]  Sell      137.00       1
38.00
ドル円は101円highまで戻してはいますが、トレンドが発生しているようには見えません。まだ持ち合いの中と考えておきたいですね。
一方でユーロドルは1.35ドルを割り込みました。これで日足サポートラインを割り込んだことになり、売りトレンド転換となります。とりあえず戻りがあれば当然ですが、どこかで売っていくしかないですね。
ユーロ円は137円を割り込んで下げがきついですね。ドル円が若干戻していますが、上で述べたようにユーロドルが下げトレンドになっていますので危険な形です。138円手前までは戻すかもしれませんが、それ以上は難しそうです。

やっと相場が動き出しそうですね。年後半へ向けて期待したいところです。

2014年6月24日 (火)

各通貨、動意なしが続く!

ドル円をはじめ各通貨動きませんね。水曜の耐久財くらいしか動く材料はなさそうですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY]  Buy    101.50
  100.50
[EURUSD]
 Buy
    1.3530   1.3475
[EURJPY]  Buy     138.00       1
37.00
ドル円は102円前後を小動きのみです。方向感がでないのもそうですが、値幅が小さいですので動くに動けません。とりあえずスルーです。
ユーロドルは1.35ドルMidの時間脚長期線がサポートされており、一応上向きです。ただ上には日足のレジスタンスがありますので、上値を抑えられる形となっています。手を出し難い形ではありますが動くならS/Lを1.35ドルにおいて買っていきたいですね。
ユーロ円もユーロドルと同じく時間足では反発していますが、日足では上値をレジスタンスに阻まれています。こちらも動くなら買いですが、もう少し待ったほうが良いかもしれませんね。

各通貨本当に動きがありません。あえて手を出す必要はないと思いますが、動き出したら反応できるように油断はしないでおきたいですね。

2014年6月22日 (日)

【EURUSD】目先は戻す公算が高いが・・・。

ユーロドルは1.36ドルまで戻してきました。これにより一旦は底値を見たと思います。
[サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]1.3500   1.3800   SQorSell

[週足]1.3500   1.4000   BuyorSQ
ユーロドルは1.36ドルまで戻しており、一応日足短期線を越えて来ています。時間足でも長期線に下値を支えられているので、週明けも上値を追う形になるかと思います。
テクニカルでは1.36ドルHighにある日足長期線を越えていけるかどうかがまずポイントになりますね。ココを越えると1.37ドルMidにある日足中期線がターゲットになります。ココをクリアして初めて買い転換となる形です。まずは来週はじめに上げる局面で日足短期線を越えられるかどうか確認したいと思います。

2014年6月17日 (火)

ユーロは本当の正念場を迎えそう!

ユーロドル。ユーロ円は下げ止まった形になっています。ここからが本当の正念場になりそうです。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY]  Buy    101.50
  100.50
[EURUSD]
 Buy
    1.3530   1.3475
[EURJPY]  Buy     138.00       1
37.00
ドル円は102円を挟んだ動きで、明確な方向感が見えません。ユーロ円の下げに引っ張られた感がありますが、下値は限定的ですね。引き続き101円Midが重要ですが、抜けるまでは動かずにいたいです。
ユーロドルは1.35ドルMidまで戻してきています。時間足ではなんとか長期線まで戻しており、1.36ドルまで戻したいところですね。そこまで戻すようなら日足でも底をつける可能性があり、一旦下げ止まるかもしれません。
ユーロ円も下げ止まりつつあり、138円Highにある時間足長期線を越えられるかどうかですね。ココを越えてくるようなら日足でも流れを変える可能性があります。
ユーロは下げていますがポンドは上がっており、ユーロドルが戻す可能性が十分ありえると思います。ユーロ的には正念場になりそうですね。

2014年6月12日 (木)

リスク回避の動きが継続!

ドル円、ユーロドル共にリスク回避の動きが継続しています。ただレンジをブレイクしていませんので、もう少し様子見したいですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY]  Buy    102.00
  100.50
[EURUSD]
 Buy
    1.3550   1.3500
[EURJPY]  Buy     138.00       1
37.00
ドル円は102円を少し割り込んでいます。あまり形は良くないですが、まだ方向感が変わるまでには至っていません。ユーロ円も138円を割り込んでいませんので、もう少し様子見ですね。
ユーロドルは1.3550ドルまで下げています。こちらも安値で推移していますが新安値まで下げていませんので、もう少し待ちたいところです。
ユーロ円は上で少し述べましたが、138円を維持しています。一時的な割り込みがありましたが、ここから切り返せるかどうかに注目です。

2014年6月10日 (火)

利食い売りと追撃買いの交錯!

ダウが高値更新していることから、リスク回避の売りが出ています。一方で買い遅れた向きの買いも続いており、どちらに転ぶか注目ですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY]  Buy    102.00
  100.50
[EURUSD]
 Buy
    1.3630   1.3550
[EURJPY]  Buy     138.00     1
37.00
ドル円は102円で推移しています。堅調ですね。102円を維持できれば堅調さを維持するでしょうし、割り込めば101円Miまで下げてサポートを試すことになりそうです。基本102円を維持すると見ています。
ユーロドルは1.35ドルMidでウロチョロしていますね。1.37ドル手前の日足長期線が上値を抑えていますので、このまま1.35ドルを割るようだと売り転換となります。逆にこのまま1.35ドルを維持できれば、1.37ドルMidまで上げる目がでてきますね。1.35ドルを維持できるかどうかに注目しての逆張りです。
ユーロ円はユーロドルの下げもあって日足長期線まで下げています。一方で維持はできていますので、まだ買い優勢です。ただ138円を割り込むと流れが売りに転換しますので要注意です。

ユーロドルの戻りが鈍いことが注意点ですが、まだ下げにはなっていないと見ています。

2014年6月 6日 (金)

ECB政策金利で一時ドル買いが強まるが・・・。

ECBの会見直後に急落したユーロドルは下落前のレベルまで戻してきました。さてココからどうなるかですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY]  Buy    102.00
  100.50
[EURUSD]
 Buy
    1.3630   1.3550
[EURJPY]  Buy     138.00     1
37.00
ドル円は102円台で大きく動いていません。明日の雇用統計を睨んでの推移になっていますね。仮に下げたとしてもは101円を維持できれば基本的に買いでOKだと思います。
ユーロドルは1.35ドルLowまで下げたもののそこから切り替えしており、行って来いになっています。明日の雇用統計の結果待ちになるでしょうが1.36ドルMidを上抜けて、1.37ドルに乗るようなら買い反転しそうです。逆に乗せきれないようならもう一段の下げを考えないといけませんね。ちょっと予想が難しい形なので、次の動き出しに注目です。
ユーロ円はドル円の上げに支えられていますね。138円を維持している間は買いで考えておいて良いと思います。こちらも雇用統計までは動きがでないかもしれませんが・・・。

2014年6月 3日 (火)

そろそろドル円が上げ始めるか?

ドル円は102円Midまで上がってきています。ここから上を攻められるかがポイントですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY]  Buy    102.00
  100.50
[EURUSD]
 Buy
    1.3630   1.3550
[EURJPY]  Buy     138.00     1
37.00
ドル円は102円にある日足中期線を越えて来ています。103円が戻り高値になっていますので、まだまだ高値更新とは行きませんがMACDが上昇に転じています。今後に期待したいですね。
ユーロドルは日足長期線の下に位置していますが、大きく下落していません。MACDが反転しそうでもあり、更なる下落がないようなら反騰しそうです。ユーロ円、ポンドドルなどを見ても下げそうにないので売るのは手控えたいですね。
ユーロ円は日足長期線をした支えに日足短期線を上抜けようとしています。MACD的にも上昇に転じそうになっていますので、安値の下にS/Lをおいて買いに回りたいと思います。とりあえずは141円Midがターゲットですね。

ドル円をはじめ、新たな動きが出てきそうな雰囲気です。慎重さを忘れずに流れにのっていきたいですね。

より以前の記事一覧

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ