2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 良好な雇用統計を受けて、リスクオンへ | トップページ | 【EURUSD】1.36ドルを維持できるか? »

2014年7月 6日 (日)

【EURJPY】日足長期線を上抜ければ流れが変わるが・・・。

ユーロ円は138円highを維持するものの日足長期線より下にあります。日足ベースで138円Highを越えることができるなら流れが変わることが期待できるのですが・・・。
     [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]  138.00      142.00   SQorSell
[週足]  134.00      146.00   SQorSell

ユーロ円は139円Lowに位置する日足長期線に上値を抑えられており、まだ上向きになれていません。ただ下げる流れにもなっていませんので、来週明けに上昇に転じられるかが注目ですね。
テクニカルでは139円Lowに日足長期線が位置しており、これがレジスタンスになっています。その上には140円Low-Midに日足中長期線が位置しています。上抜けた場合は、ココに注目したいですね。一方で下値は137円Mid-138円が目先のサポートになりますが、本命は137円にある日足サポートラインになります。ココが切れた場合は三角持合を下離れますので要注意ですね。


« 良好な雇用統計を受けて、リスクオンへ | トップページ | 【EURUSD】1.36ドルを維持できるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/59937830

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURJPY】日足長期線を上抜ければ流れが変わるが・・・。:

« 良好な雇用統計を受けて、リスクオンへ | トップページ | 【EURUSD】1.36ドルを維持できるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ