2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル円は支えられるのか? | トップページ | 【EURJPY】日足長期線がサポートとなるなら持合へ »

2014年5月23日 (金)

ドル円は日足短期線を越えられるかが勝負!

ドル円は反発しており、102円手前まで戻ってきています。このまま日足短期線を越えられるかが注目ですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY]  Buy    101.00
  100.50
[EURUSD]
 Buy
    1.3650   1.3550
[EURJPY]  Buy     138.00 1
37.00
ドル円は102円手前まで上伸しています。ここには日足短期線が位置しており、これを越えられるかどうかがポイントです。102円Midまで戻したら踏み上げになりますので、重要局面になっていますね。
ユーロドルは逆に200日線を割り込んでおり、危うい形です。現状はオーバーシュートと思いますが、1.35ドルMidが切れると注意ですね。急落するかもしれません。一方でGBPUSDはトレンドを継続しています。EURとGBPは似たトレンドになりやすいので、GBPと同じく止ま理想に思いますがどうなるでしょうか?
ユーロ円は200日線を維持しており、サポートとしてワークしています。ここが支えられると大きな三角持合になりますね。今後の動きに重要なポイントとなりそうです。一方で137円台に入ると急落モードになります。どちらの流れになるのか注目しておきたいですね。
週明け月曜日はNYが休場になりますので、今日は需給のフローが出やすいと思います。あまり過度な期待は禁物ですが、思いもよらぬ動きになりやすいので気をつけたいですね。

« ドル円は支えられるのか? | トップページ | 【EURJPY】日足長期線がサポートとなるなら持合へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/59693047

この記事へのトラックバック一覧です: ドル円は日足短期線を越えられるかが勝負!:

« ドル円は支えられるのか? | トップページ | 【EURJPY】日足長期線がサポートとなるなら持合へ »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ