2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 対雇用統計戦術 | トップページ | 【EURUSD】大きな方向性は見えない、現状維持? »

2014年2月 9日 (日)

【EURJPY】戻り売り局面だが、140円が戻しの目処になる。

雇用統計後の上昇もあり、ユーロ円は139円で引けています。来週はまず上値を試すことになりますね。
       [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]  135.00        140.00    Sell
[週足]  134.00       145.00     Sell

ユーロ円は138円にあった日足中長期線を割り込んだものの、雇用統計前後の巻き戻しで再度上抜けています。戻りを試す動きになっていますが、あくまでごく短期での動きと見ています。もう一度日足長期線を目指す動きになると見ていますので、戻りがどこか見極めてから戻り売りに回りたいですね。
テクニカルでは上値は140円越えに日足短期線&中期線が位置しています。ここがまずは戻りの目処になりますね。逆に下値は先週安値の136円と日足長期線が位置する134円になります。来週末は米国が3連休になりますので、週末は一応注意しておきたいですね。

« 対雇用統計戦術 | トップページ | 【EURUSD】大きな方向性は見えない、現状維持? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/59099684

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURJPY】戻り売り局面だが、140円が戻しの目処になる。:

« 対雇用統計戦術 | トップページ | 【EURUSD】大きな方向性は見えない、現状維持? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ