2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】130円に向かうか?それとも133円へ反転できるか? | トップページ | 【USDJPY】レンジブレイクかどうか確認する週になりそう! »

2013年11月10日 (日)

【EURUSD】1.32ドルまで下げるかどうか?

ユーロドルは1.33ドルまで下げから1.33ドルMidまで戻したものの戻りは鈍いですね。日足ではほどほどのところまで下げてきましたが、ココから更に下げるかどうかに注目しています。
    [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]1.3200     1.4000    ブル&SQ

[週足]1.2700     1.4300       SQ
ユーロドルは1.34ドルMidにあった日足中長期線をブレイクしており、更に下げるような動きを見せています。ただ1.38ドルから一気に下げていますのでこのまま下げ足が加速するかどうかは見極めないといけません。
テクニカルでは1.32ドルにある日足長期線に対してどういった動きになるかがポイントかと思います。1.32-1.33ドルで止まるなら良いのですがそうでないなら、一旦1.30ドル程度まで下げうことも想定しないといけませんね。
またファンダメンタルズではECBの利下げという大きなサプライズがありました。これはサプライズということだけではなく、非常に重要な問題をはらんでいます。ひとつは利下げを実施しないといけないほど経済状況が悪いということです。特に雇用が改善していないことは経済悪化が下げ止まっていないことの証左です。二つ目は利下げによる金融機関の収益悪化です。利下げにより銀行は貸し出しによる利幅が取れなくなります。リーマン以後、欧州の金融機関は米国と違い特別損失を計上していません。つまりまだB/Sが悪いままですので、これは厳しいです。最後はこの時期に利下げを実施するような判断をしているECBの判断の遅さです。正直今下げざるを得ないなら、もっと早めに下げておくべきだったと思います。日本の失われた10年ではないですが、これでは欧州危機の改善はまだまだ遠そうです。

« 【EURJPY】130円に向かうか?それとも133円へ反転できるか? | トップページ | 【USDJPY】レンジブレイクかどうか確認する週になりそう! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/58550366

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURUSD】1.32ドルまで下げるかどうか?:

« 【EURJPY】130円に向かうか?それとも133円へ反転できるか? | トップページ | 【USDJPY】レンジブレイクかどうか確認する週になりそう! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ