2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】オリンピック期待から株高⇒円安のコンボなるか? | トップページ | 【USDJPY】オリンピックからの連想で円安になるか? »

2013年9月 8日 (日)

【EURUSD】シリア情勢がどうなるかに注目が集まる。

オリンピック開催都市が決まりG20も終了したら、後はシリア情勢に注目が集まりますね。今週は大きな指標発表もありませんので、この動向次第と思います。
    [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]1.2700     1.3500       SQ

[週足]1.2700     1.4300       SQ
ユーロドルは1.31ドルHighで引けました。時間足では下げを継続していますので、週明けもその流れが継続する可能性が高いですね。一方で週明けに始まる米国議会での議決がどうなるかに注目が集まり、上下動させられる可能性が高いと見ています。一応米国議会は大統領を支持する方向になるとは思いますが、ロシア・フランスの動向次第では一波乱あってもおかしくありません。また、空爆となってもイスラエルへの緊張が高まることは間違いなく、株価的には下げる可能性が高いと見ています。その場合は再度ユーロドルが上昇する可能性がありますので、あまり安易に売りたくは無いですね。基本的にはレンジ継続との見方をしていますが、予見は避けておいたほうが良いかもしれません。
とりあえずテクニカル的には1.27-1.35ドルでのレンジと見ています。抜けたほうにつくのがセオリーですが上は1.37ドルにも注意が必要で、若干上値が重いと見ます。逆に下は1.27ドルをブレイクすると下離れする可能性が高いと見ます。

« 【EURJPY】オリンピック期待から株高⇒円安のコンボなるか? | トップページ | 【USDJPY】オリンピックからの連想で円安になるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/58152752

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURUSD】シリア情勢がどうなるかに注目が集まる。:

« 【EURJPY】オリンピック期待から株高⇒円安のコンボなるか? | トップページ | 【USDJPY】オリンピックからの連想で円安になるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ