2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 欧州GDPはほぼ想定内、このあと戻しが継続するか? | トップページ | FOMC議事録を前に方向感なし。 »

2013年8月19日 (月)

動きに勢いがない夏休み相場が続く!

夏休み相場なのか勢いの無い動きが続きますね。こういった動きから急激に動き出す場合があるので、油断せずにおきたいのですが・・・。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY]    Sell      97.00
      99.20
[EURUSD]
    SQ
    1.2750   1.3400 
[EURJPY]    Sell      129.50
 134.00
ドル円は98円まで一瞬戻しましたが、このあとがどうなるか不透明ですね。上抜けるようには見えませんが抜けてくるのか?それとも再度下げ始めるのか?97円Midに時間足のサポートができているので、これを割り込む97円Lowまで下げると再度下げスタートです。サポートされるなら98円Mid程度まで戻してもおかしくありませんね。ただ99円は重そうです。
ユーロドルは相変わらずレンジをブレイクする動きには見えません。とりあえずは逆張りでよいかと思いますが、抜けた場合はしっかり対処したいですね。オーバーシュートに過ぎなくて損しても、一旦切って対応したほうが良いと思います。
ユーロ円も上昇していますが131円にタッチしてからはあまり動きらしい動きに見えません。サポートは129円Midに位置していますので、これを割り込むまでは一応上方向です。割り込むと一転128円までは走りそうですので要注意ですね。

とりあえず夏休み相場が続いています。今週はFOMC議事録が注目ですが、指標ではあまり動きそうにありませんので株価睨みが続きそうです。

« 欧州GDPはほぼ想定内、このあと戻しが継続するか? | トップページ | FOMC議事録を前に方向感なし。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/58025045

この記事へのトラックバック一覧です: 動きに勢いがない夏休み相場が続く!:

« 欧州GDPはほぼ想定内、このあと戻しが継続するか? | トップページ | FOMC議事録を前に方向感なし。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ