2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« FOMC後に流れが変わるか? | トップページ | 【EURJPY】日足サポートがワークするも上値が引き続き重いまま! »

2013年8月 2日 (金)

雇用統計を受け下落も、そうそうに動かず!

雇用統計はコンセンサスより悪かったためリスク回避になっています。ただそれまではドル買いとなっていましたので、あまり明確な方向感が出ているわけではないですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY]    Sell      99.50
      101.20
[EURUSD]
    SQ
    1.2750     1.3400 
[EURJPY]    SQ      129.0
0   134.00
ドル円は100円手前まで上がりましたが、雇用統計を受けて下落しておりレンジを抜け切れていません。99円を維持しているものの、上値の重さが再確認された形となっており、上昇はなかなか難しい局面です。
ユーロドルは1.33ドルを一瞬越えたものの、こちらも上値が重くい形です。ただ雇用統計後のドル買いで上昇しているので、週末の引けがどうなるかに注目です。1.33ドルに乗せれば上昇期待ができますが、1.32ドルを割り込むなら要注意ですね。
ユーロ円は131円Midまで反発も日足ではレンジ感が強まっています。今週はこれ以上の動きは無いと思いますが、来週以降下落に注意ですね。

« FOMC後に流れが変わるか? | トップページ | 【EURJPY】日足サポートがワークするも上値が引き続き重いまま! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/57915391

この記事へのトラックバック一覧です: 雇用統計を受け下落も、そうそうに動かず!:

« FOMC後に流れが変わるか? | トップページ | 【EURJPY】日足サポートがワークするも上値が引き続き重いまま! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ