2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】128円を維持できないと方向感が変わるが・・・。 | トップページ | 【USDJPY】下値模索も、まずはレンジと考えて対応 »

2013年8月11日 (日)

【EURUSD】レンジブレイクの期待が掛かるが・・・。

今週のユーロドルは1.34ドルまで上昇しワンタッチしましたが、そこから下げて引けています。前回高値を守っていますので、レンジブレイクならずですね。来週は更新できるかに注目です。
    [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]1.2700     1.3500       SQ

[週足]1.2700     1.4300       SQ
ドル円が下げているなかでの上昇ですので、レンジブレイクかと期待したのですが、結局レンジブレイクには至りませんでした。一応レンジを維持した形ですので、来週はそのレンジブレイクに期待ですね。一応1.35ドルまではオーバーシュートと見ていますので、1.35ドルを越えるようなら追撃買いを考えなくてはいけません。
テクニカルでは1.27-1.35ドルの持合から抜けたほうについていくのがセオリーです。仮に1.35ドルをブレイクした場合は1.40ドルに位置する週足レジスタンスラインまで上昇する可能性が出てきます。一方で、レンジブレイクならずとなる場合はレンジを維持することはもちろんですが、しばらくこの持合から抜け出せないかもしれません。昨年7月に付けた安値からほぼ1年ですが、本当ならそろそろ天井を付けなくてはいけないのです。そういった動きにならないなら、FRBの金融緩和縮小や金利上昇まで持合が続く可能性があると考えているからです。価格での調整ではなく、時間での調整になるかもしれません。
あとファンダメンタルズ的にはユーロ圏GDPが発表になりますので、そこに注目ですね。

« 【EURJPY】128円を維持できないと方向感が変わるが・・・。 | トップページ | 【USDJPY】下値模索も、まずはレンジと考えて対応 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/57973329

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURUSD】レンジブレイクの期待が掛かるが・・・。:

« 【EURJPY】128円を維持できないと方向感が変わるが・・・。 | トップページ | 【USDJPY】下値模索も、まずはレンジと考えて対応 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ