2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】選挙が終わり調整模様? | トップページ | FOMC後に流れが変わるか? »

2013年7月29日 (月)

ドル円は上値が重いまま98円回復できるか?

ドル円は上値が重いままですね。一旦戻すかもしれませんが99円が戻りのめどです。そこまで戻しても更に上は難しそうですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY]    Sell      99.00
      101.20
[EURUSD]
    SQ
    1.2750     1.3400 
[EURJPY]    SQ      128.0
0    134.00
ドル円は98円割れを示現しており、先週の売り気配を継続しています。個人的には98円Lowで上値が止められると見ていますが、戻しても99円がせいぜいでしょう。一旦98円で売って売りあがりを検討したいところです。日足ベースではレンジを想定していますが、底割れの可能性も捨て切れません。今の時点で判断する必要はないので落ちてから考えれば良いでしょうが、想定しておきたいですね。雇用統計前に落ち始めるのかどうか注目しています。
ユーロドルも1.33ドルが回復できずに時間足で一旦調整のようです。ただ1.32ドル割れにある時間足長期線を維持している間は買い継続で良いと思いますので、今は手出ししないでおきたいです。割れれば売りに回りますが、日足ではトレンドが見えにくいですので無理はしないでおきたいですね。
ユーロ円は130円割れまで下げていますが、下げが加速はしていません。ブルトレンドが変わったようには見えませんので売りに回るわけにはいきませんが、上値が重いのも事実です。こちらも売りに回る準備はしておいて、タイミングを待ちたいですね。そろそろ下げても良いとは思います。
とりあえずドル円は日経とともに下げていますので、とりあえずは戻り売りで良いかと思います。ただし中長期では買い相場ですので、無理はトレードは控えたいですね。

« 【USDJPY】選挙が終わり調整模様? | トップページ | FOMC後に流れが変わるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/57890352

この記事へのトラックバック一覧です: ドル円は上値が重いまま98円回復できるか?:

« 【USDJPY】選挙が終わり調整模様? | トップページ | FOMC後に流れが変わるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ