2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« FOMCの結果を受けて、次の流れを見極める必要が・・。 | トップページ | 【EURJPY】日足レジスタンスまで上昇!再度下げるか確認!! »

2013年6月21日 (金)

ドル買いの動きがどこまで継続するか?

FOMC後はドル円をはじめ、ドル買いの動きが継続しています。今までのドル売りの流れの巻き戻しのようですが、どこまで戻すか見極めですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY]    Sell             98.00
   102.50
[EURUSD]
    Buy    
         1.3150   1.3000 
[EURJPY]    Sell                      129.0
0        132.00
ドル円は98円まで乗せてきました。日足レジスタンスが98円Midにありますので、ここから上は重くなると見ています。99円にワンタッチくらいは想定しておきたいですね。しばらくはレンジのような動きになるでしょうから、上値を確認してから逆張りで攻めたいと思います。
ユーロドルは更に安値を更新しています。ただこちらもサポートが1.31ドルMidに位置しており、ココからどこまで下げるかに注目です。ユーロ円の売りもありますので、1.30ドルMidまでは下げても良いと思います。様子見ながら買い場探しが良いかもしれませんね。
ユーロ円はじりじり上げてきていますね。時間足では上げ基調を維持していますので、売りにくいです。一方で日足ではレジスタンスまで上昇していますので、そろそろ売り場を考えなくてはいけないかもしれません。週末なので手を出しにくいですが、来週は売り場を探したいと思います。

FOMCを抜けましたがボラティリティが高いことに変わりはないようです。ユーロドルをはじめ、まだ収まっていないようですので今週は手を出さずに来週以降にエントリーを考えたほうが良いかもしれませんね。

« FOMCの結果を受けて、次の流れを見極める必要が・・。 | トップページ | 【EURJPY】日足レジスタンスまで上昇!再度下げるか確認!! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/57638403

この記事へのトラックバック一覧です: ドル買いの動きがどこまで継続するか?:

« FOMCの結果を受けて、次の流れを見極める必要が・・。 | トップページ | 【EURJPY】日足レジスタンスまで上昇!再度下げるか確認!! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ