2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】本格的な調整となるか?それとも押し目に過ぎないか? | トップページ | 雇用統計前に新たな動きとなるか? »

2013年4月 1日 (月)

ドル円は再び下落傾向が続く!ユーロドルは下げ止まれるか?

ドル円は株価の下落もあり下げてスタートしています。一方でユーロドルは1.28ドルMidまで戻しており、一旦下げ止まりになっています。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] Sell         94.00    96.50
[EURUSD]
Sell       
1.2950    1.3100 
[EURJPY]  Sell        121.4
0    125.00
ドル円は日経の下げも手伝い93円Midまで下げています。一旦夕刻に93円Highまで戻してきましたが時間脚短期線に上値を阻まれています。上を向けない展開であり、ダウがかなり上がらない限り現状の動きが継続しそうです。今週は雇用統計がありますが、週半ばまでは下げるでしょうからそこからどちらに動くかがポイントですね。
ユーロドルは反発しており、時間足の長期線が位置する1.28ドルHighを越えていけるかどうかがポイントですね。オーバーシュートを含めても1.29ドルMidが一番の問題で、ココを越えるようなら買い転換になります。逆にココを越えられないようなら上げても一時的に過ぎないでしょう。雇用統計もありますが雇用統計前には本格的な動きになり難いでしょうから、雇用統計後に1.29ドルMidから上を攻められるかどうか重要かと思います。
ユーロ円はドル円の下げもありダラダラ下げる展開が続いていますね。時間足の中期線が120円Midにあり、これをなかなか越えられない展開になっています。また同長期線が121円Midで重要なレジスタンスとなっています。まずは120円Midに注目でしょうが、越えても121円Midを越えて定着できないと買いでついていけませんね。売り戦術は上値を抑えている120円Lowでまず軽くエントリーしてから、121円Low-Midまで売りあがり122円Mid以降にS/Lです。慎重を期すなら122円Low-Midまで待っても良いと思います。

« 【USDJPY】本格的な調整となるか?それとも押し目に過ぎないか? | トップページ | 雇用統計前に新たな動きとなるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/57086166

この記事へのトラックバック一覧です: ドル円は再び下落傾向が続く!ユーロドルは下げ止まれるか?:

« 【USDJPY】本格的な調整となるか?それとも押し目に過ぎないか? | トップページ | 雇用統計前に新たな動きとなるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ