2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】日足サポートまで下落も割り込めるかどうか? | トップページ | 【USDJPY】ドルブルを継続も、雇用統計しだい? »

2013年4月28日 (日)

【EURUSD】レンジ内での動きが続くが雇用統計でブレイクなるか?

ユーロドルは上下を挟まれているようで限定的な動きですね。雇用統計までは動きそうに思えませんが、レンジをブレイクしたら注意です。
       [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]1.2900    1.3150     SQ
[週足]1.2700    1.4300     SQ
ユーロドルは下値を日足長期線に、上値を日足中期線に阻まれており狭いレンジでの動きになっています。1.2750-1.3150のレンジとなっていますが下には突っ込んでいませんので、レンジの上での動きになっていますね。下値を支える長期線は1.29ドルLowまで上がってきていますし、上値を阻む中期線は1.31ドルMidにあります。どちらを抜けてもその後の動きは増幅されるでしょうから、抜けるまではレンジでの逆バリで良いですが抜けたらそちらについていきたいですね。
イタリアの組閣が始まっています。うまくいくかどうかが微妙ですが、うまく進めばユーロ危機は一旦後退することになり上昇するかもしれません。逆に進まなければ現状のレンジ、もしくは一旦下押す流れになるかもしれませんね。雇用統計は、よほど悪くなければユーロドルに与える影響は限定的と見ています。

« 【EURJPY】日足サポートまで下落も割り込めるかどうか? | トップページ | 【USDJPY】ドルブルを継続も、雇用統計しだい? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/57267446

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURUSD】レンジ内での動きが続くが雇用統計でブレイクなるか?:

« 【EURJPY】日足サポートまで下落も割り込めるかどうか? | トップページ | 【USDJPY】ドルブルを継続も、雇用統計しだい? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ