2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 三連休を控え、調整売り優勢! | トップページ | 【EURUSD】レンジ内での動きが続くが雇用統計でブレイクなるか? »

2013年4月28日 (日)

【EURJPY】日足サポートまで下落も割り込めるかどうか?

日足で上昇を維持していますね。ただ再度下値を試していますので、雇用統計を控えてどうなるかに注目ですね。
       [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]  126.80
    131.00    ブルorSQ
[週足]  109.80    131.00     SQ
ユーロ円は127円Lowまで一時下げて、そこから少し戻して引けています。米国GDPがイマイチな結果であったことが下げの要因ですね。テクニカル的には現状は日足サポートが126円highにあり、これが支えている形になっています。来週はココが支えられるかがまずポイントですね。特に週末に雇用統計がありますので、水曜など事前に動き出すのか?それとも雇用統計後に動くのか注意ですね。
ドル円が崩れた場合は連れて下げる可能性が高いです。一方でユーロドルは崩れにくいので、そちらは期待薄ですね。素直にドル円を売ったほうが良いかもしれません。

« 三連休を控え、調整売り優勢! | トップページ | 【EURUSD】レンジ内での動きが続くが雇用統計でブレイクなるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/57267216

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURJPY】日足サポートまで下落も割り込めるかどうか?:

« 三連休を控え、調整売り優勢! | トップページ | 【EURUSD】レンジ内での動きが続くが雇用統計でブレイクなるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ