2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】日足中期線に支えられて持合か? | トップページ | 【USDJPY】91円まで下落も下値は限定的か? »

2013年3月 3日 (日)

【EURUSD】日足長期線まで下落か?

ユーロドルは1.31ドルにあった日足中長期線を維持できずに下げています。目先は1.28ドルに位置する長期線までは下落することになりそうです。
       [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]1.2800    1.3300     SQ

[週足]1.2000    1.4300     SQ
今週のユーロドルは1.33ドルまで戻す局面もあったものの、そのあと1.30ドル割れまで反落しており弱いままの形ですね。時間足でも押された形のまま推移しており、とりあえず日足長期線までの調整を考慮する必要が出てきました。テクニカルでは1.31ドルLowに位置する日足中長期線が上値を抑えており、同短期線が位置する1.33ドルが直近レジスタンスとしてワークしそうです。一方で下値は1.28ドルに位置する日足長期線がまずターゲットとなります。ただし今までのフラッグパターン下限をブレイクしていますので、オーバーシュートも考えておかないといけません。前回安値である1.26ドルMidとの間では止まると見ていますが、要注意ですね。
ファンダメンタルズ的には週明けのイタリア連立がどうなるかに注目です。再選挙となるようならもう一段の下押しも覚悟しないといけません。ドル買いというよりユーロ退避の流れが継続するかどうかに注視しておきたいと思います。

« 【EURJPY】日足中期線に支えられて持合か? | トップページ | 【USDJPY】91円まで下落も下値は限定的か? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/56878750

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURUSD】日足長期線まで下落か?:

« 【EURJPY】日足中期線に支えられて持合か? | トップページ | 【USDJPY】91円まで下落も下値は限定的か? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ