2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 方向感は出ずに週末モードへ! | トップページ | 【EURUSD】日足長期線が下支えできるかに注目。 »

2013年3月17日 (日)

【EURJPY】日足短期線を上抜けたものの未だ持合が継続か?

ユーロ円は反騰して日足短期線を上抜けたものの頭を126円に抑えられており、未だ持ち合いに見えますね。来週は上離れることができるか?できないのかに注目ですね。
       [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]  121.00
    126.00    ブル
[週足]    99.80    128.00     SQ
先週は125円台で大きな動きはなく推移しました。日足的には買い傾向が続いているものの126円を明確に回復できておらず、方向感にかけています。
テクニカルでは121円に位置する日足中期線が下値を支えており、これを割り込むまでは売りになりません。逆に上値は128円になるまでは強い買いパターンではありません。むしろ現状は118-128円での持ち合いと見た方が良いと思います。上記に述べたように下値は121円までサポートが上がっていますので、121-126円に狭まっているとは思いますのでどちらに抜けていくのかに注目しておきたいと思います。

« 方向感は出ずに週末モードへ! | トップページ | 【EURUSD】日足長期線が下支えできるかに注目。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/56973994

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURJPY】日足短期線を上抜けたものの未だ持合が継続か?:

« 方向感は出ずに週末モードへ! | トップページ | 【EURUSD】日足長期線が下支えできるかに注目。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ