2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル円は窓を空けてスタートも・・・。 | トップページ | ドル円は反発も、ユーロドルは1.30ドル割れ! »

2013年2月27日 (水)

ドル円は目先調整模様、ユーロドルはトレンド転換?

ドル円は92円が重くなっていますね。買いトレンドは継続でしょうが目先調整になりそうです。ユーロドルは今までのサポートラインが切れており、トレンドが変わるのかどうか微妙な感じです。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] Sell          92.00    95.20
[EURUSD]
Sell       
1.3260    1.3460 
[EURJPY] Sell         120.0
0    122.00
ドル円は日足短期線を下抜けており、調整入りの形ですね。とりあえず90円割れまでは下げる形になっています。中長期のトレンドは変わりませんが、急激な上昇の反動が出そうですので注意ですね。特に明日のNYカット以降は急落する可能性もありますので、安易な買いは控えたいところです。
ユーロドルはフラッグパターンの下限を大きく下回っており、判断が難しいところですね。今回のセンチメント悪化の原因がイタリア総選挙なだけにすぐに状況が改善するとも思えず、トレンドが変わるのかよく見極めないといけません。1.31ドルLowに日足中期線が位置しており、早めにココを越えるようならなんとか急落を避けられると思います。逆にココを越えられないようなら日足長期線のある1.28ドル台までの調整があるかもしれません。
ユーロ円はドル円の急落に引っ張られて一気に120円割れまで下げてきます。こちらも上値が重くなったままであり、119円を割り込むと再度S/Lを巻き込んだ下げになりそうです。時間足では三角持合になっていますので、どちらに抜けるのか注目しておきたいですね。

« ドル円は窓を空けてスタートも・・・。 | トップページ | ドル円は反発も、ユーロドルは1.30ドル割れ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/56854790

この記事へのトラックバック一覧です: ドル円は目先調整模様、ユーロドルはトレンド転換?:

« ドル円は窓を空けてスタートも・・・。 | トップページ | ドル円は反発も、ユーロドルは1.30ドル割れ! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ