2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 踏み上げ第2幕開催か? | トップページ | 【EURUSD】上値切り上げて上昇が続く! »

2013年1月27日 (日)

【EURJPY】週末の反騰がどこまで本当か見極める必要が・・・。

ユーロ円はとうとう122円まで上昇してきました。高値目処である123円Midが射程圏に入ってきましたね。ただ一過性の踏み上げでないかどうか確認してのエントリーになりますね。
        [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]  117.00
    123.00    ブル
[週足]  103.00    123.00     持合
心理的節目である120円にタッチしてからじりじり下げていたので一旦調整だと思っていたのですが、もう一段踏み上げに掛かりましたね。政府絡みのコメントで上がったように見えますが、需給の関係からの上げです。月末である来週、またはSQの明ける再来週程度まではこの傾向が続くかもしれません。
テクニカル的には木曜からの上昇で日足短期線がサポートされています。MACDは下げになったままですが、短期線のサポートが有効な間は上昇を続けると見ています。ただRSIがダイバージェンス的な動きをしているのも事実ですので、あまり過度な期待は避けておきたいですね。短期的にまわすほうが良いと思います。

« 踏み上げ第2幕開催か? | トップページ | 【EURUSD】上値切り上げて上昇が続く! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/56638289

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURJPY】週末の反騰がどこまで本当か見極める必要が・・・。:

« 踏み上げ第2幕開催か? | トップページ | 【EURUSD】上値切り上げて上昇が続く! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ