2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURUSD】日足のでの持合か、下げトレンドかを確認する動き。 | トップページ | ドル円は一服しそうだが、ユーロドルは上伸気配! »

2012年11月18日 (日)

【USDJPY】衆院の噂で買って、真実で売れ!

今週は衆院の解散や、それにまつわる安倍発言で上昇の1週間でした。流れ的には上昇の良い形となってきましたが、噂が先行してしまっているので選挙後の売りに注意したいですね。
    [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足] 79.00    81.50      ベアorSQ

[週足] 75.00   81.20      ベアorSQ
ドル円は81円Midまで上昇を続けており、円安の流れになってきました。今週は衆院の解散や、次期首相の最右翼である安倍総裁の発言がいろいろ取り上げられたことで円安が加速しておりトリッキーな動きになりました。ただ現状は政治の急展開に浮き足立っている感が見られ、落ち着いた場合にどのような流れになるかは別問題です。ひとしきり円安の流れが一服した後にどうなるかが重要ですね。
また、テクぬかる敵にはこれで円高トレンドが終了したことが確認できたと考えています。長かった円高から円安にシフトすることになりますので、戦略も変えていくことになりますね。
さて目先のテクニカル的には79円Midにある日足短期線、長期線をブレイクしての上昇となっており、上昇を続けています。ただ81円Midで二日連続止められており、今後上値の重さが意識されるかの知れません。またあわてて買いに回る必要もありませんので、79円Mid-80円までの下押しを待つ形になります。そこから買い下がりになりますが79円ジャスト近辺に日足中期線が位置していますので、押しが深い場合はココまで下げる可能性が十分あります。S/Lは週足のサポートラインが77円Midにありますので、77円割れか、思い切って75円まで引っ張っても良いと思います。
つらつら書きましたが中長期で円安トレンドに転換しています。目先飛びつく必要はありませんが押し目は迷わず拾っていくようにしたいですね。

« 【EURUSD】日足のでの持合か、下げトレンドかを確認する動き。 | トップページ | ドル円は一服しそうだが、ユーロドルは上伸気配! »

コメント

はじめまして。現在、79円だい半ばでドル円のショートでつかまっています。
先週の流れからするとどんどん円安が進むのか不安です。
調整で80円割れまであるのか、すぐに損切りしてドテンした方がいいのか
悩んでいます。どうかアドバイスをお願いします。

ひろさん、はじめまして!

> 先週の流れからするとどんどん円安が進むのか不安です。
> 調整で80円割れまであるのか、すぐに損切りしてドテンした方がいいのか
> 悩んでいます。どうかアドバイスをお願いします。

輸出勢の売りも出るでしょうから、このあとどんどん円安が進むとは考えにくいと思います。来週早々、つまり月曜のロンドン時間に注目する必要がありますね。この時間帯に新高値を見るようだとあきらめたほうが良いと思いますが、そうでないならもう少し待ったほうが良いと思います。ただ元の位置である79円Midまで短期的に下げるかどうかは難しいところです。80円割れがせいぜいではないでしょうか?現時点ではドテンする必要はないと思います。どちらにしても押す局面があるでしょうから、それまでは押し目待ちで良いと思いますよ!

お返事ありがとうございます。
トレンド転換の可能性が高く、今後仮に80円割っても深く押すようなこと
はもうないと考えていますか?
アナリストの中には、今の円安は一時的でまた80円は割る。
トレンド転換は、来年財政の崖が落ち着いた後という考えを持つ人もいます。


ひろさん、再び回答しますね。

> トレンド転換の可能性が高く、今後仮に80円割っても深く押すようなことはもうないと考えていますか?

75円に入ることはないでしょう。ただし、76円台は可能性があります。現状のサポートラインが77円Midに位置していますが、これを一時的に割り込んで新たなサポートラインを形成する可能性があるためです。一時的に77円割れは想定しています。

> アナリストの中には、今の円安は一時的でまた80円は割る。
上記のとおり80円を割る場面は十分ありえるし、想定しています。アナリストにはこのまま85円という人がいますが、そんなにすんなり上がるとは思えません。先のコメントでは短期的な見方しか言っていませんが、中長期的には押し目を作る=80円割れは必ずあると考えています。そこで本命を仕込むつもりです。ただしショートをもっている場合はそこまで我慢するかどうか、またすべきかどうかは別問題です。

> トレンド転換は、来年財政の崖が落ち着いた後という考えを持つ人もいます。
トレンド転換は、来年財政の崖が落ち着いた後=ファンダメンタルズの本格的な転換という意味なら、そのとおりです。ただテクニカルの変化は別で、既に転換の兆しは見えています。現状200日線を越えてきていますので、トレンドは転換している可能性が高いと見るのが正しい見方と思いますよ。市場は既に情報を先取りしています。財政の崖は市場が既に米国両党が妥協することで織り込み始めていると思います。それだけに揉めると大変ですが、その可能性は低いでしょう。市場はそれゆえに既にトレンド転換を始めているのです。

またまたお返事ありがとうございます。
80円割れを期待しつつ、今度は70円だいは
買いで入って長期保有できたらと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/56136234

この記事へのトラックバック一覧です: 【USDJPY】衆院の噂で買って、真実で売れ!:

« 【EURUSD】日足のでの持合か、下げトレンドかを確認する動き。 | トップページ | ドル円は一服しそうだが、ユーロドルは上伸気配! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ