2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】雇用統計もレンジブレイクの材料にはならず! | トップページ | ユーロドルは三角持合へ移行か? »

2012年10月 8日 (月)

ひとまず先週の修正からスタート。

先週の雇用統計を受けてリスクオンが進みましたが、週明けはそれの巻き戻しが入っています、。本日は東京がお休み、NYも半分あいていませんのでそれほど動くとは思えませんが、とりあえずこの後の動きに注目です。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] Buy          77.50      76.80
[EURUSD]
Buy         
1.2960     1.2760 
[EURJPY]  Sell         101.0
0     106.20
ドル円は78円HighからLowまで下落しています。上値もブレイクしていませんし、まだレンジ内と見てよいと思います。とりあえず77円Low-Midでの買い待ちしておきたいですね。
ユーロドルは1.30ドルHighjから1.29ドルLowの時間足長期線まで下げてきています。またこの位置は日足短期線が位置していますので、今のところがブル継続となっていますね。ただ雇用統計後に上値が重いことも確認していますので、すんなり上値を追えるかどうかに注目です。今日はともかく明日以降1.29ドルを割り込むのか、1.31ドルに乗せるのかが重要です。基本的には1.28ドル割れが売り、1.28ドルまで下げるならレンジ、1.28ドルMidで三角持合、1.29ドルを大きくブレイクしないなら上昇と見ています。
ユーロ円も時間足長期線、および日足短期線まで下げていますので、この後の動きに注目しています。さらに下げるならレンジ、三角持合になりますし、このまま上値を終えるなら上昇の目も十分あります。明日のロンドン以降にどういった流れになるのかに注目ですね。
ポジション
(1)EURUSD Sell 1.2330 (S/L 1.3530)
(2)EURUSD Sell 1.2240 (S/L 1.3530)
(3)EURUSD Sell 1.2200 (S/L 1.3530)
(4)EURUSD Sell 1.2175 (S/L 1.3530)
(5)EURUSD Sell 1.2300 (S/L 1.3530)

(6)EURUSD Sell 1.2660 (S/L 1.3530)
(7)EURJPY Sell 102.40 (S/L 105.00)
(8)EURJPY Sell 101.00 (S/L 105.00)

« 【USDJPY】雇用統計もレンジブレイクの材料にはならず! | トップページ | ユーロドルは三角持合へ移行か? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/55848408

この記事へのトラックバック一覧です: ひとまず先週の修正からスタート。:

« 【USDJPY】雇用統計もレンジブレイクの材料にはならず! | トップページ | ユーロドルは三角持合へ移行か? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ