2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 雇用統計を控え、とりあえず調整。 | トップページ | 【EURJPY】持合か、再上昇か見極めが大切になる局面! »

2012年10月 5日 (金)

雇用統計前にユーロ上昇の予兆。

ユーロドルが1.30ドルに乗せてきましたね。雇用統計を前にちょっと想定外の動きが嫌な感じですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] Buy          77.50      76.80
[EURUSD]
Sell         
1.2960     1.3230 
[EURJPY]  Sell         101.0
0     106.20
ドル円は上がってはいるものの相変わらずのレンジ内での動きでブレイクしていません。雇用統計後もレンジをブレイクすることはなさそうに思います。もし押し目を作るようなら拾いたいと思います。
ユーロドルは雇用統計を前に上昇しています。日足長期線をサポートに短期線を越えていますので上昇パターンです。もし本日の引け値が短期線の位置する1.29ドルMid以上なら買いの形ですね。それ以下ならば持ち合いですが1.28ドルLow以下で引けるなら本格的な売りになります。雇用統計後の動きに注目ですね。
ユーロ円は再び日足長期線を越えてきており、持ち合いなのか上昇なのか判断に苦しむところです。とりあえず上はレジスタンスラインの位置する104円Midに注目していますが、上には動き難いとは思います。ただドル円が上がらないと本当の上昇にはなりにくいでしょうね。
ポジション
(1)EURUSD Sell 1.2330 (S/L 1.3530)
(2)EURUSD Sell 1.2240 (S/L 1.3530)
(3)EURUSD Sell 1.2200 (S/L 1.3530)
(4)EURUSD Sell 1.2175 (S/L 1.3530)
(5)EURUSD Sell 1.2300 (S/L 1.3530)

(6)EURUSD Sell 1.2660 (S/L 1.3530)
(7)EURJPY Sell 102.40 (S/L 105.00)
(8)EURJPY Sell 101.00 (S/L 105.00)

雇用統計を前にポジション調整をしました。とりあえずドル円は一旦切って下値で待ちます。ユーロドル・ユーロ円はポジション量を落として雇用統計に備えます。

« 雇用統計を控え、とりあえず調整。 | トップページ | 【EURJPY】持合か、再上昇か見極めが大切になる局面! »

コメント

シリウスさん、こんばんは。

昨日のコメントの内容に誤りがありました。すみません。

木曜日の記者会見の席で、ドラギ総裁は「既に金融支援を受けている国(ギリシャ、アイルランド、ポルトガル)にはOMTによる国債購入措置が適用されない。これらの国は、支援条件を順守し、晴れて国債市場で入札を実施し資金調達が可能となった時点で、OMTによる国債購入対象国と見なされる。」と発言しました。よってポルトガルのOMT要請はありません。

やはり最大の争点はスペインですね。

さくらさん、こんばんは!
ユーロドルが上がっていて、嫌な展開ですね。なかなかに厳しい展開です。
ファンダメンタル的には上がる理由は無いと思うのですが、それでも上がるのが相場なので文句をいっても仕方ないのですが、厳しい状況です。
さて欧州危機の本丸は言われるようにスペインです。規模的にも欧州経済の一角をになっていますので、ココが落ちると他の国々に連鎖してしまいます。
ECBもそれがわかっているので、必死の火消しに回っていますね。年末までにどのような動きになるのかに注目しています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/55820250

この記事へのトラックバック一覧です: 雇用統計前にユーロ上昇の予兆。:

« 雇用統計を控え、とりあえず調整。 | トップページ | 【EURJPY】持合か、再上昇か見極めが大切になる局面! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ