2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】持合か、再上昇か見極めが大切になる局面! | トップページ | 【USDJPY】雇用統計もレンジブレイクの材料にはならず! »

2012年10月 7日 (日)

【EURUSD】ファンダメンタルズに反しての上昇を続ける。

ユーロドルは雇用統計前日に上昇し、雇用統計後も上昇しています。基本的には再上昇の形となっていますので、売り方には厳しい状況ですね。
       [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]1.2530    1.3500     ブル

[週足]1.2000    1.3500     ブル
先週の雇用統計を前にして再び日足短期線を上抜けた形になっています。10月1日には長期線をサポートにしていますので、基本的には上昇パターンになりますね。ただ現在位置から1.35ドルの間で持合を作る可能性もあり、判断に迷うところではあります。ただ当面上昇圧力は強いと思いますので、売りポジションを抱えている場合は上昇しても耐えられるだけのポジション量に抑える必要がありますね。
テクニカル的には1.28ドルLowに位置する日足長期線をサポートに1.29ドルMidに位置する日足短期線に沿った上昇になっています。1.28ドルを割り込んで初めて売りモードになりますが、逆をいえば日足短期線を明確に割り込むまでは上昇を続けることになります。上値は週足レジスタンスラインである1.32ドルMidと以前抑えられた1.35ドルが心理的なポイントになります。

« 【EURJPY】持合か、再上昇か見極めが大切になる局面! | トップページ | 【USDJPY】雇用統計もレンジブレイクの材料にはならず! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/55832802

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURUSD】ファンダメンタルズに反しての上昇を続ける。:

« 【EURJPY】持合か、再上昇か見極めが大切になる局面! | トップページ | 【USDJPY】雇用統計もレンジブレイクの材料にはならず! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ