2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« レンジ継続でレンジ内を下方向へ! | トップページ | 【EURUSD】下値固めか、それとも天井か? »

2012年10月28日 (日)

【EURJPY】104円に戻らないようなら下落へ注意が必要!

今週のユーロドルは高値を更新したものの105円に達することができず、103円Lowまで下げて引けました。
        [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]  100.2
0    105.00    持合
[週足]   96.80    106.20     ベアor持合
ユーロ円は104円Midまで上昇しましたが、105円を回復することはできませんでした。時間足ではH&Sになり、時間足では天井を形作っています。日足ではまだ上昇を維持しているものの、ドル円の勢いが削がれていますのが気になりますね。
テクニカル的にはまず102円にある日足短期線・長期線が注目されます。ココを割れると中期線がある100円Midが下げの目処になりますね。個人的には100円台まで下げてからサポートされる可能性の方が高いと思います。
一方で上値は105円まであげるかどうかがポイントですね。ココを突き抜けれれば方向感が変わって上昇モードになりますが、現状の103円Midから上を押さえられると少し危険です。実は短期一目均衡表の雲上限がココに位置しており、現状上値を抑えられている形になっています。雲を抜けきらないと週足でも方向感が変わらないことになり、下圧力がかかりますので注意しておきたいですね。

« レンジ継続でレンジ内を下方向へ! | トップページ | 【EURUSD】下値固めか、それとも天井か? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/55989511

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURJPY】104円に戻らないようなら下落へ注意が必要!:

« レンジ継続でレンジ内を下方向へ! | トップページ | 【EURUSD】下値固めか、それとも天井か? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ