2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURUSD】まずは日足短期線を維持できるかどうか? | トップページ | 大きな意味ではトレンドは変わらないが、ドル円は変化の予兆。 »

2012年8月12日 (日)

【USDJPY】下値の堅さが意識され、反発のパワーが溜まる状況?

ドル円は下値が堅いですね。78円を割りそうで割らない状況が続いています。テクニカル的にはまだ下方向なのですが、そろそろ反発しても良さそうに思いますね。
    [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足] 77.80    80.20      ベアorSQ

[週足] 75.00   85.20      SQ
ドル円は78円を大きく割り込むことなく推移しています。テクニカル的には日足長期線が79円にありますので、トレンドは下方向です。ただサイクル論ではそろそろ円高が終わるサイクルになっていますので、反発してもおかしくありません。動き出したら大きく動くことを覚悟して勝負したいところですね。
とりあえず来週は78円-79円Midのレンジと見ています。79円Midには日足中期線が位置しており、これが上値を抑える形になりやすいと考えています。ただしココを上抜けると吹き上がりますので注意ですね。
一方で下値は78円Lowはもちろんですが77円Midがポイントですね。77円Mid-78円には大量の買いがあるはずですが、そこから下はS/Lも多いはずです。そのため77円Low-Midは売り買いが交錯しやすいエリアですので、激しい動きになりやすいです。また可能性は低いですが77円割れは再び売りスタートになります。

PS 帰省するので月曜・水曜は更新はお休みです。よろしくお願いします。

« 【EURUSD】まずは日足短期線を維持できるかどうか? | トップページ | 大きな意味ではトレンドは変わらないが、ドル円は変化の予兆。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/55406697

この記事へのトラックバック一覧です: 【USDJPY】下値の堅さが意識され、反発のパワーが溜まる状況?:

« 【EURUSD】まずは日足短期線を維持できるかどうか? | トップページ | 大きな意味ではトレンドは変わらないが、ドル円は変化の予兆。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ