2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ユーロドルは突っ込んでから戻しを試すいつもの展開。 | トップページ | ユーロドルは続落だが、ドル円は上値が重い。 »

2012年7月11日 (水)

ユーロドルは下向きが継続、ドル円も押される展開。

昨夜に安値を更新したユーロドルは東京時間に戻したものの、上向きにはなってません。このままダラダラ下げるモードになると厄介ですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] Buy          78.90      77.50
[EURUSD]
Sell         
1.2330     1.2730 
[EURJPY]  Sell          97.5
0     101.00
ドル円は日足では短期線を割り込んで推移しています。ただ長期線が79円割れに位置しています。この長期線が支える形になると見ていますので、ここで買いに入りたいと思います。S/Lは77円Midにおいての勝負したいですね。逆に上値は80円Midの日足中期線が目処でココを抜けるとトレンドが上向きになります。
ユーロドルは昨晩のうちに安値を更新してから上向きになりきれていません。日足的にも下げ圧力が強いままですので、もし1.23ドルを回復しても上値は限られると見ています。逆に下抜けるとズルズル下げ続ける可能性が高いので、安値更新するようなら積極的に売っていく必要があると思います。一方で上値は1.26ドルMidに位置した日足中期線が抑えています。この位置まで上がることはないと思いますが、一応S/Lはココにおいての勝負ですね。
ユーロ円も下を向いてしまっており、安値更新を続けています。次の目標は95円Midですが、ココまで下げるかどうかはドル円次第かな?と考えています。ドル円が長期線を守るならユーロドルを売ったほうが良いですし、ドル円が下げるならユーロ円を売ったほうが良いですよね。個人的にはドル円は止まると見ているので、とりあえずユーロ円の売りは手を出さずにおきたいと思います。
ポジション
(1)EURUSD Sell 1.2330 (S/L 1.2600)
(2)EURUSD Sell 1.2240 (S/L 1.2600)
オーダー
(3)USDJPY BUY 78.90 (S/L 77.50)

« ユーロドルは突っ込んでから戻しを試すいつもの展開。 | トップページ | ユーロドルは続落だが、ドル円は上値が重い。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/55174673

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロドルは下向きが継続、ドル円も押される展開。:

« ユーロドルは突っ込んでから戻しを試すいつもの展開。 | トップページ | ユーロドルは続落だが、ドル円は上値が重い。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ