2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ユーロドルは一旦売りに回る必要があるかも? | トップページ | リスク回避の巻き戻しからドル売りへシフト! »

2012年6月27日 (水)

じりじりとドル買いが続く展開だがトレンドにはなっていない!

ドル円・ユーロドル共にドル買いが続いていますね。ただしあまり勢いがあるとはいえず、トレンドになっているかどうかが微妙な動きかと思います。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] Buy          79.20      78.00
[EURUSD]
Sell       
1.2500     1.2630 
[EURJPY]  SQ          99.0
0       100.00
ドル円は78円Highの日足長期線と、80円Highの日足中期線に挟まれた動きが継続していますね。時間足では下げから切り替えしているものどっちつかずの動きかと思います。上記の日足レンジをブレイクするまでは大きなうごきにならないかもしれませんね。
ユーロドルは1.25ドルLowの日足短期線を越えられておらず、売りの流れが継続しています。時間足下げを継続していますが、あまり勢いはありませんね。ただし時間足・日足共に売りですので、一旦売って様子見を継続したいところです。1.24ドルが割れれば追撃ですが戻りを待ちながらで良いと思います。
ユーロ円は日足短期線上での推移が継続しており、98円Midを下抜けると下げに転じる可能性があります。ただ現状ではドル円・ユーロドル共にドル買いの流れが継続しているだけで、ユーロ円としては方向感がない状況です。上げも下げもしない中途半端な動きが継続すると考えていますので、無理は禁物ですね。98円を割れてから売りは考えたいと思います。
ポジション
(1)EURUSD SELL 1.2500 (S/L 1.2630)

« ユーロドルは一旦売りに回る必要があるかも? | トップページ | リスク回避の巻き戻しからドル売りへシフト! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/55067235

この記事へのトラックバック一覧です: じりじりとドル買いが続く展開だがトレンドにはなっていない!:

« ユーロドルは一旦売りに回る必要があるかも? | トップページ | リスク回避の巻き戻しからドル売りへシフト! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ