2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ギリシャリスクで動き難い状況が続く! | トップページ | 【EURUSD】上値は限定されそうだが、日足では上昇に転じる。 »

2012年6月17日 (日)

【EURJPY】サポートがワークしており、週明けの買戻しに注意!!

ユーロ円は一応反発の形になっており、通常なら一旦戻りを確かめる展開になるパターンです。ただしご存知ギリシャ総選挙がありますので、下げに転じる可能性を含め週明けに注目しておきたいですね。
        [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]   98.0
0   104.00    ブル
[週足]   95.00   106.20     ベア
日足では99円Lowにあるサポートがワークする形で週末を引けています。テクニカルのみに注目すれば98円Mid-99円Lowは買い場で、98円Midを切れるようなら売り転換になります。上値は103円Low-Highにある日足中期線が一旦の目処となり、ココをブレイクするなら105円の長期線まで上がって、105円から上は戻り売り領域になりますね。
ファンダメンタルズに注目すればユーロを買う理由は一切ありません。選挙の結果がどうでれ、ユーロ圏離脱の可能性は残ります。
ただしセンチメント的にはギリシャ離脱の可能性についてある程度織り込んでしまった感があります。実際離脱するとなればまだまだ波乱があると思いますが、近日中にそれが出るとも思われません。ユーロショートが増大していることからも、一時的な振り落とし的な動きになる可能性が低くなく、またそのほうが難しい相場になると見ています。

個人的には来週以降も上値を確認する動きになるのではないかと見ています。週明けの下落はさほど進まず、103円程度までの戻しが入るというのが現状での想定シナリオです。

« ギリシャリスクで動き難い状況が続く! | トップページ | 【EURUSD】上値は限定されそうだが、日足では上昇に転じる。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/54985988

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURJPY】サポートがワークしており、週明けの買戻しに注意!!:

« ギリシャリスクで動き難い状況が続く! | トップページ | 【EURUSD】上値は限定されそうだが、日足では上昇に転じる。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ