2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 雇用統計やISMの指標後に流れが変わるか? | トップページ | 【EURUSD】ユーロドルは急落モードが継続しそう! »

2012年6月 3日 (日)

【EURJPY】中長期的には下げに転じたが目先戻すパターンも

ユーロ円は年始につけた安値を更新しました。これで中長期的な下げトレンドであることを確認したことになりますね。
        [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]   95.0
0   101.00    ベア
[週足]   95.00   106.20     ベア
日足では雇用統計後に95円をつけたものの、そこから97円まで切り替えしています。年始の安値を更新したため中長期的にベアに転換したものと思います。ダウも300ドル近く下げていますのでリスク回避は続きそうです。日足的には101円にある短期線が上値を抑えると見ていますが、少し遠いですので99円Lowの時間足レジスタンスがまず関門になりそうです。下値は雇用統計後の安値である95円Midがひとつの目処になりますが、それより下に支えるところはありません。ただココから一方的に下げるかといえば少し疑問符がつくと思います。雇用統計後に切り替えしていることからも短期的な戻しはあってもおかしくないのではないでしょうか?96円から下はそれなりに買い意欲が強いのではと思います。ただしユーロドルが崩れた場合はどうなるかわかりませんが・・・。

« 雇用統計やISMの指標後に流れが変わるか? | トップページ | 【EURUSD】ユーロドルは急落モードが継続しそう! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/54865962

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURJPY】中長期的には下げに転じたが目先戻すパターンも:

« 雇用統計やISMの指標後に流れが変わるか? | トップページ | 【EURUSD】ユーロドルは急落モードが継続しそう! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ