2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル円、ユーロ円は日足で上値を抑えられる形へ! | トップページ | GDPがコンセンサスより低い結果、ドル売りへ »

2012年4月25日 (水)

日足でも持ち合い継続、FOMC待ちか?

ドル円、ユーロ円は日足での持ち合いになっていますね。本日はFOMCがありますので、それまでは動かないのかもしれませんね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] SQ         80.50       82.00
[EURUSD]
SQ       
1.3000     1.3350 
[EURJPY] SQ         106.0
0      108.00
ドル円は82円に乗せきれずに下げてはいますが、方向感はありませんね。81円Lowに時間足のレジスタンスがありますので、ココを抜けて高値更新できるかどうかがポイントです。まずFOMCまでは動かないと思いますので、そのあとで80円Midを割るか、81円Midを上回るかに注目しておきたいですね。
ユーロドルは1.30-1.32ドルを上抜けていますが、まだ明確に高値更新にはなっていないようです。とりあえず1.32ドルMidを抜けてくるかどうかですね。一応昨晩から買い気が強いようなので、上抜ければ1.33ドルMidまでの上伸は考えておきたいですね。
ユーロ円は時間足では106円Highのサポートが働いているので、ユーロドルと同じく上方向に動いています。ただし日足では107円Midに日足レジスタンスがありますので、なかなか上抜けるかどうか難しい配置ですね。108円を越えるまでは戻り売りだと思いますが、抜ければ一時撤退ですね。逆に下抜ければ追撃です。どちらにしてもFOMC後でしょうかね。
ポジション
(1)USDJPY Sell 83.30 (S/L 82.20)
(2)USDJPY Sell 82.05 (S/L 82.20)
(3)EURJPY Sell 108.20 (S/L 108.50)
(4)EURJPY Sell 107.50 (S/L 108.50)
(5)EURJPY Sell 106.50 (S/L 108.50)
(6)EURJPY Sell 105.40 (S/L 108.50)
(7)USDJPY Sell 81.50 (S/L 82.20)

« ドル円、ユーロ円は日足で上値を抑えられる形へ! | トップページ | GDPがコンセンサスより低い結果、ドル売りへ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/54559595

この記事へのトラックバック一覧です: 日足でも持ち合い継続、FOMC待ちか?:

« ドル円、ユーロ円は日足で上値を抑えられる形へ! | トップページ | GDPがコンセンサスより低い結果、ドル売りへ »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ