2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ユーロドル高値更新ならず!反落に注意!! | トップページ | リスクテイクでドル円上昇!どこまで伸ばせるか? »

2012年2月15日 (水)

ユーロドルは下向きへ!ドル円はレンジをブレイクできるか?

ユーロドルは上値を抑えられた形になっていますね。一方でドル円は金融緩和の影響で上値に張り付いています。レンジブレイクできるかに注目ですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] Sell        78.50       79.50
[EURUSD]
Sell      
1.3100     1.3260 
[EURJPY]  Sell      102
.80      103.50
ドル円はレンジ上限に張り付いていますが、まだブレイクには至っていません。79円に乗せてしっかりとした動きになればブレイクが期待できますが、まだそこまでにはなっていませんね。基本はレンジとしての売りですが78円Lowまで上がってきている時間足のサポートに注目しておきたいと思います。これをブレイクするようなら再びレンジになるでしょうが、維持できるなら上値アタックになると見ています。
ユーロドルは時間足で上値を切り下げてきており、日足的にも上値が重いままです。1.30ドルを維持できなくなるようなら再び下を向くことになりますので注意が必要です。日足RSI的にも天井からの反落になってきていますので、1.33ドルMidをブレイクするまではブル転換しません。1.30ドルMid程度で維持できるならレンジ、1.30ドル割れで売り転換、1.33ドルMidブレイクで買い転換として対応していきたいですね。
ユーロ円はドル円の上昇で日足では上向きになっています。ただし、ユーロドルの下げで102円Midの日足レジスタンスに上値を抑えられています。104円まで上昇しないとブル転換できませんね。このまま上値を抑えられるようなら101円にある日足サポートまでは押すことになると思います。そこを割り込むようなら売り転換になりますので注意が必要ですね。
ポジション
(1)EURUSD Sell 1.3150(S/L 1.3260)

ドル円は利食いし、現在売り待機中。ユーロドルは打診売りですが、下げているのでショーと売り増ししたいですね。ユーロ円も下と見ています。

« ユーロドル高値更新ならず!反落に注意!! | トップページ | リスクテイクでドル円上昇!どこまで伸ばせるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/53993432

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロドルは下向きへ!ドル円はレンジをブレイクできるか?:

« ユーロドル高値更新ならず!反落に注意!! | トップページ | リスクテイクでドル円上昇!どこまで伸ばせるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ