2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル買いの修正で対円・ユーロでドル売りが進む! | トップページ | 【EURJPY】日足では売り場の買戻しで一旦上値試しへ!! »

2012年1月20日 (金)

ユーロのショートカバーで週末を迎えそうだがどのレベルで引けるか?

ユーロのショートカバーで週末を迎えています。まずココからどこまで戻すかがポイントですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] SQ         76.60        78.60
[EURUSD]
Sell      
1.2930     1.3030 
[EURJPY] Sell       
99.60       101.00
ドル円は77円Lowまで上げてきていますが大きな意味ではレンジをブレイクしていません。下げなさそうですので、とりあえずは逆張り戦略ですね。安値で拾って上値で利食いしたいですね。とりあえず76円Midで買って様子見でしょうか?
ユーロドルは1.30ドル手前まで反発しており、日足でのレジスタンスをブレイクしています。1.28ドルMidにある日足の短期線を越えていますので、このまま短期戦より上で引ければ目先買戻し優勢となります。逆に維持できなければ再度売りモードとなります。週末の引け値が非常に重要になりますね。一方で時間足では目先天井をつけた形になっていますので反転できるかがこの後の注目点です。
ユーロ円もおなじく日足短期線の攻防になっています。99円Lowの日足短期線を維持できるかどうかがポイントですが越えるようなら102or103円までは反発しそうです。そこから上は難しいと思いますので、この週末前後での動きに注目してどちらで売るか考えたいですね。
ポジション
(1)USDJPY BUY 76.80 (S/L 75.80)
(2)EURUSD Sell 1.2910 (S/L 1.3030)

とりあえずドル買いポジションを作ります。本命は1.32or33でのユーロショートですので、軽めのポジションで様子見ですね。

« ドル買いの修正で対円・ユーロでドル売りが進む! | トップページ | 【EURJPY】日足では売り場の買戻しで一旦上値試しへ!! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/53782329

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロのショートカバーで週末を迎えそうだがどのレベルで引けるか?:

« ドル買いの修正で対円・ユーロでドル売りが進む! | トップページ | 【EURJPY】日足では売り場の買戻しで一旦上値試しへ!! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ