2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】リスクオフもドル売りも材料にはならず、方向感なしが続く! | トップページ | ユーロ円が上昇を維持できるかがポイント! »

2012年1月23日 (月)

早朝はユーロ売りだったが徐々にユーロ買い優勢へ!

早朝はユーロ売りでしたが下値が堅いことを確認すると反転しての上昇となっています。このまま踏み上げられれるかに注目ですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] SQ         76.60        78.60
[EURUSD]
Buy      
1.2930     1.2800 
[EURJPY] Buy       
99.60       98.50
ドル円は下げていますがまだ方向感はありません。今週はいろいろイベントがありますので、そろそろトレンドが出ても良さそうに思いますがもう少し待ちでしょうか?とりあえずレンジない逆張りですね。
ユーロドルは早朝は売り込まれてのスタートなりましたが下値が堅いことを確認すると底から反転しての上昇となっています。1.30ドルに乗せてきており、日足でも上昇の形となっていますので上方向と見ています。ただし上値は1.32ドル前後と見ていますのであまり無理してついていく必要はないと思います。もう一度押す局面までまちたいですね。
ユーロ円もユーロドルと連動しており、買い局面と見ています。こちらも押すまで待っておけばよいと思います。今週はFOMCや米国GDPなどの重要指標がありますので、あまり追いかけたくはないですので、無理は禁物ですね。
ポジション
(1)USDJPY BUY 76.80 (S/L 75.80)

ユーロドルのショートは朝方に見切りました。

« 【USDJPY】リスクオフもドル売りも材料にはならず、方向感なしが続く! | トップページ | ユーロ円が上昇を維持できるかがポイント! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/53807853

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝はユーロ売りだったが徐々にユーロ買い優勢へ!:

« 【USDJPY】リスクオフもドル売りも材料にはならず、方向感なしが続く! | トップページ | ユーロ円が上昇を維持できるかがポイント! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ