2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 対雇用統計戦術 ユーロドルが1.36ドルを越えられるか? | トップページ | 【EURUSD】1.36ドルを越えて日足ブル転換できるかどうか? »

2011年12月 4日 (日)

【EURJPY】ベアから短期的な持合へ移行か?

先週のユーロ円はドル円・ユーロドルの上昇で日足短期線を一時的に乗り越えています。明確に抜けたとは言えないと思いますが、来週の動向には注意ですね。
        [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]  102.0
0   108.20   ベアorSQ
[週足]   99.80   113.20   ベア
ユーロ円は104円Midにあった日足短期線を一時的にブレイクし、105円Midまで上伸しています。引けこそ104円MidですがMACDが反転しており、目先ブルになってもおかしくない状況になっています。
テクニカル的には106円Midの日足中期線がまずポイントになります。その上になると111円Mid-Highの戻り高値と日足長期線がチャートポイントですね。逆に下値は102円highにサポートラインができていますので、ここを維持できればベア継続を阻止できることになります。
来週のポイントはベアから持合に移行したかどうかですね。ドル円の動きにも注目しておきたいですね。また12月相場になりますので、過度なポジションは注意です。特に昨年は荒れませんでした。今年は逆になりやすいですのでそういった観点でも注意ですね。
個人的には今回のトレードで一番ミスをしたので、次のエントリーでは注意して入っていきたいと思います。

« 対雇用統計戦術 ユーロドルが1.36ドルを越えられるか? | トップページ | 【EURUSD】1.36ドルを越えて日足ブル転換できるかどうか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/53398781

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURJPY】ベアから短期的な持合へ移行か?:

« 対雇用統計戦術 ユーロドルが1.36ドルを越えられるか? | トップページ | 【EURUSD】1.36ドルを越えて日足ブル転換できるかどうか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ