2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« リスク回避というよりレパトリのドル買いか? | トップページ | 典型的なクリスマス相場へ移行! »

2011年12月14日 (水)

ユーロドルは1.30ドル割れ!ココから下はどこまで落ちるか?

ユーロドルが1.30ドル割れまで下げてきています。ただしココからどこまで下げるか注目ですね。そろそろ止まると思うのですが・・・。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]

[USDJPY] SQ         76.50        78.50
[EURUSD]
Sell      
1.3250     1.3500 
[EURJPY] Sell       
102.00      104.00
ドル円は未だ78円Midを上抜けれず持合の中で推移しています。ただ下げになっていないので、ちょっと今までの動きと異なってきている印象がありますね。年内は大きな動きにならないかもしれませんが、上に動くようならおもしろいことになるかもしれません。次のアクションに注目しておきたいですね。
ユーロドルは1.30ドルをブレイクしましたが、ココから下は突っ込みたくないですね。反転はしていませんが1.28-1.29ドルで止まると見ています。ただし下に抜けたことでトレンドはベアということが改めて明確になりました。来年もユーロ下落相場が続くと見ています。とりあえず年末年始に向けて無理しないで終わりたいですね。
ユーロ円も再び下向きになっていますが、101円を大きく下回るほどの勢いは無いと見ています。とりあえず100円台を維持して年末を迎えると見ていますが、安易な買いは注意です。ココからはボラティリティが高くなり、特にクロス円はオーバーシュートしやすいです。やるなら大きなポジションを持たず、小さなポジションで早め早めに回すのが良いと思います。
ポジション
(1)EURUSD 1.3400 (S/L 1.3550)

そろそろ年末を睨んだポジションワークにしておきたいですね。とりあえず1.30ドルLowで半分利食いました。1.29ドルLowまで下落するようなら残りも利食いですね。

« リスク回避というよりレパトリのドル買いか? | トップページ | 典型的なクリスマス相場へ移行! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/53485502

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロドルは1.30ドル割れ!ココから下はどこまで落ちるか?:

« リスク回避というよりレパトリのドル買いか? | トップページ | 典型的なクリスマス相場へ移行! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ