2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURUSD】上値での戻りは厚く結局押し戻される展開。 | トップページ | ユーロはとりあえず下値を維持して小休止か? »

2011年11月20日 (日)

【USDJPY】介入というカンフル剤も効果切れ。

ドル円はじりじり下げての引けとなっており、介入効果もそろそろ切れてきました。再度下値模索となりそうです。
    [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足] 76.50    78.20     
ベア
[週足] 69.75   80.20     ベア
ドル円はじりじりさげており、76円Midで止まったもののブルになりそうにありません。中途半端であった介入も効果が切れてきたと思いますので、そろそろ売り玉を作っていくしかなさそうですね。ただしドル円自体はココから動いても値幅が小さいと思いますので、クロス円で仕掛けた方がおいしい気はします。ドル円は小反発したら戻り売りする程度にしておきたいですね。

« 【EURUSD】上値での戻りは厚く結局押し戻される展開。 | トップページ | ユーロはとりあえず下値を維持して小休止か? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/53285884

この記事へのトラックバック一覧です: 【USDJPY】介入というカンフル剤も効果切れ。:

« 【EURUSD】上値での戻りは厚く結局押し戻される展開。 | トップページ | ユーロはとりあえず下値を維持して小休止か? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ