2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】ヘッドアンドショルダー完成、再び下方向を模索か? | トップページ | 【USDJPY】介入というカンフル剤も効果切れ。 »

2011年11月20日 (日)

【EURUSD】上値での戻りは厚く結局押し戻される展開。

ユーロドルは金曜日に買い戻されましたが、NY終盤には押し戻される展開になりました。思ったより上値が重いように見えますね。来週も下値模索になるのでしょうか?
         [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]1.3400    1.3800     ベア
 
[週足]1.3100    1.4700     ベア
テクニカル的には1.37ドルMidにある日足短期線が上値を阻む形になっており、金曜日終盤の下げも手伝って1.36ドルから上は重い展開になりそうです。一方で1.34ドルは時間足で3回アタックしましたが下抜けませんでした。ただし日足テクニカルでは意味のある位置にはみえません。来週あっさり抜けることもありえますので、引き続き下方向に注意が必要だと思います。
来週の見通しとしてはしばらく揉みあいになると見ています。下は1.34ドルが引き続き支えるようなら1.34-1.37ドル程度でのレンジを想定しておきたいですね。ただしバイアスは引き続き下方向と思いますので、上値での売り玉を作っておいて下抜けるのを待ちたいと思います。

« 【EURJPY】ヘッドアンドショルダー完成、再び下方向を模索か? | トップページ | 【USDJPY】介入というカンフル剤も効果切れ。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/53285827

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURUSD】上値での戻りは厚く結局押し戻される展開。:

« 【EURJPY】ヘッドアンドショルダー完成、再び下方向を模索か? | トップページ | 【USDJPY】介入というカンフル剤も効果切れ。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ