2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« リスク回避の動きが続く。ユーロドルは反発も上値は限定されたまま!! | トップページ | 【EURUSD】1.39ドル台に乗るまでは戻り売りが優勢か? »

2011年11月13日 (日)

【EURJPY】介入効果も立ち消えて下げバイアスが強まる展開。

ユーロ円は介入後の安値を更新しており、下方向への動きを強めています。ドル円を見ても下げバイアスが強いですので、このまま下げるかもしれません。
        [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]  104.5
0   109.00  ベア
[週足]     99.80   114.20   ベア
ユーロ円は介入後の安値を更新し105円割れまで下げが進みました。週末に戻したものの、104円Highまで下げたことで日足でH&Sを形成した形となっています。104円Highを下抜けるとネックラインを切ることになりますので、その場合は急落に注意が必要です。
もし維持できたとしても105-108円のレンジとなったと判断することになります。上値が重い形になりますのでその場合も下方向には気を付ける必要があります。唯一買い転換する方法は112円をブレイクすることですが、その展開は難しすぎますね。
とりあえず来週は106円Midにある日足短期線に対してどういった動きをするかにまず注目です。107円に乗せられないようだ引き続き欧州危機でのリスクオフが強いと見ておきたいですね。

« リスク回避の動きが続く。ユーロドルは反発も上値は限定されたまま!! | トップページ | 【EURUSD】1.39ドル台に乗るまでは戻り売りが優勢か? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/53228989

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURJPY】介入効果も立ち消えて下げバイアスが強まる展開。:

« リスク回避の動きが続く。ユーロドルは反発も上値は限定されたまま!! | トップページ | 【EURUSD】1.39ドル台に乗るまでは戻り売りが優勢か? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ