2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 雇用統計を控えて、買戻しに注意! | トップページ | 雇用統計後にどこまでユーロが上がるか? »

2011年10月 5日 (水)

雇用統計前のポジション調整がスタート

ユーロドルをベースに雇用統計前の調整が始まっていますね。今日明日くらいまでは上昇すると思いますので、戻り売りをするならそこまで待ちたいですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] Buy       76.50       75.50
[EURUSD]
Sell   
 1.3430     1.3630 
[EURJPY] Sell      
103.00      105.50
ドル円はレンジ内での動きを継続しています。77円に乗せてきていませんね。とりあえず雇用統計まではこのレンジ内と思いますので、雇用統計後に期待です。どちらかと言えば上に動けば面白いですけどどうなりますかね?
ユーロドルは1.33ドルMidまで上昇しています。時間足では1.34ドルLowにレジスタンスがありますので、1.35ドルにワンタッチまでは上昇余地があります。1.33ドルMid-1.35ドルLowまでが時間足で戻り高値になりやすいですので、そこを目途に売り待ちしたいですね。
ユーロ円は103円にレジスタンスが位置していますので、ここまでの上昇は想定しておきたいですね。ただしそこから上は雇用統計後の動きを見てからにしたいところです。105円以上は重いままですので、そこをバックに売りが基本戦術ですね。
ポジション
(1)EURUSD Sell 1.3960 (S/L 1.3830)
(2)EURUSD Sell 1.3660 (S/L 1.3830)

(3)EURUSD Sell 1.3590 (S/L 1.3830)
オーダー

(1)EURJPY Sell  104.90 (S/L 106.00)
とりあえず昨晩の1.32ドルジャストで一部利食いました。大きな流れは変わらないと見ていますので、タイミングを見て売り直しです。

« 雇用統計を控えて、買戻しに注意! | トップページ | 雇用統計後にどこまでユーロが上がるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/52917400

この記事へのトラックバック一覧です: 雇用統計前のポジション調整がスタート:

« 雇用統計を控えて、買戻しに注意! | トップページ | 雇用統計後にどこまでユーロが上がるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ