2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ユーロドルは時間足で下落もまだ戻りの中! | トップページ | ドル反落も明確なレンジブレイクなるか!! »

2011年10月19日 (水)

ユーロドルはもう一段上昇するかを見極めてから!

昨日下げたユーロドルが1.38ドルまで戻してきています。昨日の安値が一応日足でのサポートの位置になっていますね。逆に高値もレジスタンスに抑えられています。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] Buy       76.20       75.50
[EURUSD]
Sell   
  1.4100     1.4300 
[EURJPY] Sell      
107.00      108.00
ドル円はトレンドレスだったものが更に動く気配がなくなっています。日足の短期線・長期線共にフラットになりつつあります。どちらに動くのかわかりませんが、パワーが溜まっているので動き出したら大きそうです。動き出すまでの忍耐と、動き出した時の勇気が試されそうです。
ユーロドルは昨日1.37ドルを割ったので時間足では売りシグナルだったのですが、日足のサポートが働いた形になっています。また上値は日足中期線が1.39ドルMidで抑えており、上下共に挟まれた形になっています。また長期線が1.40ドルHighに位置しています。そのため中期線を上抜けても、長期線に抑えられそうです。とりあえず1.39ドル台まで戻してからの動きを見てから1.39ドルで仕掛けるか、もう一段上で待つか決めたいです。
ユーロ円はユーロドルと同じく上値を日足中期線に止められています。この中期線を上抜ければ109円程度まで戻す可能性が出てきますが、現状は持合といった感じですね。下は104円がサポートになっていますので、これが維持できる間はOKですが抜けると再度急落があります。注意だけしておきましょう!

« ユーロドルは時間足で下落もまだ戻りの中! | トップページ | ドル反落も明確なレンジブレイクなるか!! »

コメント

シリウスさん こんにちは

ユーロドルはきれいなレンジを作ってますね。なんとなく上に行くためのエネルギーを溜めているようにも見えます。
しかし、G20への過度な期待を牽制する発言もあり、買うのも難しいです。
ブログに書かれている通り忍耐と勇気が試される相場ですね。

さくらさん、こんばんは!
ユーロドルの持合はとりあえず上に抜けるような動きとなっていますね。来週まだ上昇するようなら、もう一段上げそうですが上値はそこまでかな?と見ています。そこでショートしたいところです。それにしても楽に勝たせてくれる相場はありませんね。ひたすら忍耐です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/53033366

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロドルはもう一段上昇するかを見極めてから!:

« ユーロドルは時間足で下落もまだ戻りの中! | トップページ | ドル反落も明確なレンジブレイクなるか!! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ