2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 米国休日で動意なく・・・orz。 | トップページ | ユーロドルはトレンド転換の兆し、レンジブレイクなるか? »

2011年9月 7日 (水)

一転ドル買いだがトレンドが変わるか?

ユーロドルが急落し、ドル買いの流れになっています。ユーロ不安の再燃ですね。ただ日足の長期線で止まっていますのでココを明確に割り込めるかがポイントになりそうです。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] Buy       76.90       75.50
[EURUSD]
Sell   
  1.4230     1.4330 
[EURJPY]  Sell    
109.40      110.20
ドル円は77円の再び乗せてくるも78円までは伸びきれずにいます。どちらにブレイクするかわかりませんが76or78円のブレイク待ちですね。時間足では76円Highにサポートが出来つつありますので、これを維持できれば上抜ける可能性が高まります。
ユーロドルは1.40ドル割れも乱高下が激しいですね。1.42ドルLowまで下げってきている時間足レジスタンスを上抜ければ一旦下げ止まるかもしれません。ただ欧州の金融機関には厳しい話が多く出てきていますのでセンチメント的には厳しい状況が続きそうです。日足的には1.40ドルには日足の長期線が位置しており、これを維持できるかどうかは重要な分岐点になります。
ユーロ円は108円を大きく割り込んではいません。ただしユーロドルと同じく109円にある時間足レジスタンスは越えられておらず、こちらも上値が重い形です。まずはここでの動きに注目しておきたいですね。ココを越えられれば110円へのアタックチャンスですが、越えられないようだと失速が懸念されます。108円を明確に割り込むようだと危険だと思いますので、買い手は注意ですね。

« 米国休日で動意なく・・・orz。 | トップページ | ユーロドルはトレンド転換の兆し、レンジブレイクなるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/52672694

この記事へのトラックバック一覧です: 一転ドル買いだがトレンドが変わるか?:

« 米国休日で動意なく・・・orz。 | トップページ | ユーロドルはトレンド転換の兆し、レンジブレイクなるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ