2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】安値更新でレンジブレイクなるか? | トップページ | 【USDJPY】若干ドル買いもレンジブレイクには至らず! »

2011年9月11日 (日)

【EURUSD】フラッグ下抜けでトレンド転換、急落モードへ!

週足のフラッグパターンを下抜けたことでユーロドルは下げ足を速めました。フラッグを下抜けたことで急落するパターンですので、来週もベアトレンドが続くと見ています。
         [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]1.3500    1.4330     ベア

[週足]1.3500    1.4330     ベア
先週の下げに引き続き今週も続落し、7月の安値をブレイクしました。また同時に週足のフラッグパターンの下限でもあった1.38ドルを同時に下抜けています。このフラッグパターンを下抜けたことでユーロドルはベアトレンドに転換したと見ています。来週も引き続き上値の重い展開を予想します。
テクニカル的には日足の長期線が位置していた1.40ドルで揉んでいたのですが、そこから下げたことで投げがでました。そのあとも1.38ドルの安値をブレイクしたことで1.36ドルLowまで下げています。基本的に買いトレンドではなくなったこと、また1.40ドル以上で買いで捕まっている向きが多いことからも戻しは限定的と見ています。したがって戻したとしても1.38-1.40ドル程度までしか戻さないと見ています。
ファンダメンタルズ的にもギリシャディフォルトやG7の結果などからユーロ的に良い形ではなく、ユーロ買いになりにくいと見ています。また相場全体の流動性がないことからも上がりにくい形ですね。Vix指数などが落ち着くまではユーロは上がらないと見ています。
総じて1.38ドルより上での戻り売りが基本戦術ながらも、戻さないパターンも想定しての対処が必要になりそうです。特に月曜日朝は注意ですね。

« 【EURJPY】安値更新でレンジブレイクなるか? | トップページ | 【USDJPY】若干ドル買いもレンジブレイクには至らず! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/52704859

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURUSD】フラッグ下抜けでトレンド転換、急落モードへ!:

« 【EURJPY】安値更新でレンジブレイクなるか? | トップページ | 【USDJPY】若干ドル買いもレンジブレイクには至らず! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ