2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 債務問題合意もリスク回避が続く! | トップページ | 雇用統計でダウ反発も維持できず、再びリスクオフか? »

2011年8月 3日 (水)

株価の乱高下の割にはドル円は動かず!

ドル円は下げているものの76円には突っ込んでいきませんね。その代わりに他のドルストレートは上下動しており落ち着きません。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] Sell        77.00       78.60
[EURUSD]
Sell 
   1.4330     1.4550 
[EURJPY]  SQ
      109.60    111.30
ドル円は77円を挟んだ動きです。下げトレンドに変わりはありませんが、76円台からは押し返されれています。積極的に売り込みにくいですがトレンドが変わらないかぎり売りまつしかありませんね。介入期待で買うことだけは止めておきましょう。
ユーロドルは1.41ドルMidから切り返して1.43ドルMidまで上昇しています。ただし上値は時間足のレジスタンスに止められていますので、方向感はまだ下方向ですね。上昇するにはこのレジスタンスを上抜けないといけません。逆に下値は1.42ドルが割れると1.40ドルMidまでは下げそうです。やはりこちらも売りで攻めたいですね。
ユーロ円は111円Lowにある時間足レジスタンスと、109円Highにある時間足サポートに挟まれています。基本的にはこちらも下方向を指向していますが、サポートが維持できるかどうかがポイントになりそうですね。あまり無理をしないで待ちたいところです。

« 債務問題合意もリスク回避が続く! | トップページ | 雇用統計でダウ反発も維持できず、再びリスクオフか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/52384176

この記事へのトラックバック一覧です: 株価の乱高下の割にはドル円は動かず!:

« 債務問題合意もリスク回避が続く! | トップページ | 雇用統計でダウ反発も維持できず、再びリスクオフか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ