2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】介入がなくとも戻す可能性も考慮しておきたい。 | トップページ | 株は乱高下も為替はレンジ内での動きのまま! »

2011年8月22日 (月)

ドル円は買い戻しに注意、ユーロドルはどこまで伸びるか?

今週は週末にあるバーナンキのスピーチに注目が集まっています。ここでQE3について述べるかどうかがポイントですね。それに対してポジション調整が入ってきそうですので注意しつつの週明けです。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] Buy       76.60       75.50
[EURUSD]
Sell   
  1.4500     1.4600 
[EURJPY]  SQ
      109.00     111.00
ドル円は週明けに介入かな?と思っていたのですが、若干円安に振れたせいなのか介入せずに始まっています。時間足では反転しており、ブルトレンドになっていますね。このまますんなり上がるとは思いませんが、76円台で売って捕まっている向きも多いと思います。あまり安易に戻り売りは危険ですね。とりあえずこの次のアクションをまちたいところです。
ユーロドルは1.44ドルに乗せてきており、とりあえず上方向を向いています。こちらも1.45ドルMidを抜けていけるかどうかは微妙ですので、無理せず次アクション待ちですね。基本的には戻り売りですがなるべく引き付けてから売った方がよさそうなので1.45ドルより上で待ちたいと思います。
ユーロ円はブルトレンドになっています。110円Lowにサポートがありますのでココで押し目待ちですね。ココがキープできれば上昇の目が出てきますが、割れれば再度109円に向かうと思います。あまり期待せずに待ちたいと思います。

相場全体が傷ついた後ですので、少しゆったりめに仕掛けたいと思います。

« 【USDJPY】介入がなくとも戻す可能性も考慮しておきたい。 | トップページ | 株は乱高下も為替はレンジ内での動きのまま! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/52544146

この記事へのトラックバック一覧です: ドル円は買い戻しに注意、ユーロドルはどこまで伸びるか?:

« 【USDJPY】介入がなくとも戻す可能性も考慮しておきたい。 | トップページ | 株は乱高下も為替はレンジ内での動きのまま! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ