2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】米国債務問題のリスク回避からの切り返しに注意! | トップページ | 株価の乱高下の割にはドル円は動かず! »

2011年8月 1日 (月)

債務問題合意もリスク回避が続く!

米国債務問題は早々に合意しました。もう少し揉めるかと思ったのですが、意外とあっさり合意に至り拍子抜けしました。そのあとはリスクテイクの流れになっていましたが、ISM製造業が良くなかったことでリスク回避になっていますね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] Sell        77.00       78.60
[EURUSD]
Sell 
   1.4360     1.4500 
[EURJPY]  Sell
      111.00    112.50
ドル円は78円乗せから77円割れまで下落しています。流れはドル売りですが、週末に述べたように売られ過ぎているのも確かです。78円までの戻しでは不十分だと思いますので、どこかで反騰すると思いますのでそこまで待ちたいですね。とりあえずスルーしておきます。
ユーロドルは1.43ドルMidの時間足サポートを割り込んでいます。もう一度安値を覗う展開になりそうですね。こちらは素直に売りで仕掛けたいところですね。追撃売りに入るにしろ、タイミングを図りたいところです。
ユーロ円もドル円の安値に引っぱられており、110円Midを割り込み109円割れまで下げていますね。前回安値を割り込んでいますのでちょっと危ないです。基本的には売りのタイミングですのでそのタイミングを待っておきたいですが、材料出尽くしにも注意したいですね。

と言っている間にドル円が反騰しました。介入かな?とも思いますが後が続いていませんので、ユーロ円のオプションを叩いたみたいですね。ガンマヘッジが入ったのかな?

« 【USDJPY】米国債務問題のリスク回避からの切り返しに注意! | トップページ | 株価の乱高下の割にはドル円は動かず! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/52368403

この記事へのトラックバック一覧です: 債務問題合意もリスク回避が続く!:

« 【USDJPY】米国債務問題のリスク回避からの切り返しに注意! | トップページ | 株価の乱高下の割にはドル円は動かず! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ