2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURJPY】日足で上下を拘束された動きが続く! | トップページ | 【USDJPY】レンジブレイクは遠いが、ドル買いの流れ!! »

2011年7月10日 (日)

【EURUSD】日足での三角持合だが、センチメントは悪化!

イタリアが標的になりユーロドルが下げています。雇用統計が悪かった割にユーロドルはドル売りになっていませんので、来週早々の動きには注意ですね。
         [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足]1.4100    1.4600     SQ

[週足]1.3600    1.5030     ブル
ユーロドルは雇用統計前にすでに下げていましたね。雇用統計後のドル売りで1.43ドルに乗せたのですが、結局時間足でのレジスタンスに上値を押さえられて下げに転じて引けています。来週もこの流れを引き摺ってロンドンが始まるようだと危険ですね、
現在日足では三角持合いになっており、1.41-1.46ドルのレンジ内を下に向かっている動きです。下抜けるようだと週足のサポートである1.37ドルまで下げる可能性が十分出てきます。個人的にはもうしばらくレンジを維持すると見ていますが、イタリアの国債の利回り上昇が下げ足を速める可能性もありますので注意しておきたいですね。

« 【EURJPY】日足で上下を拘束された動きが続く! | トップページ | 【USDJPY】レンジブレイクは遠いが、ドル買いの流れ!! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/52164591

この記事へのトラックバック一覧です: 【EURUSD】日足での三角持合だが、センチメントは悪化!:

« 【EURJPY】日足で上下を拘束された動きが続く! | トップページ | 【USDJPY】レンジブレイクは遠いが、ドル買いの流れ!! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ