2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【EURUSD】再び上昇へ1.43ドルを目指しそうだが・・・。 | トップページ | ドル円は弱いながらもブルトレンドを継続も、ユーロドル買いが重しになりそう! »

2011年3月20日 (日)

【USDJPY】円高&介入で大荒れの余波が続く!!!

円買いによる史上最高値更新&日欧米の協調介入と終わってみればイベントづくしの週末でした。東日本震災による実需筋の円買いがあったようですがトレンドとしてはベア転換となっています。
    [サポート][レジスタンス][トレンド]
[日足] 74.80   84.50     
ベア
[週足] 74.80   84.50     ベア
ドル円は海外のヘッジファンドの仕掛けという噂もありますがどうも円資金の手当てができないための円調達が主導したっぽいですね。この下げのおかげでチャート的には下離れてしましました。特に昨年から三角持合を継続していたためにかなりのS/Lを巻き込んだようで短時間に大きな下落となりましたね。ただしそこからすぐに78円程度にまで戻しましたが、そこから今度は協調介入でカチ上げられました。次は逆のS/Lを巻き込んでの82円アラウンドまでの上昇となっています。
震災直後から時間足ではずーっと下げていましたので危ないとは思っていましたがそのあとの協調介入は予想外でした。介入はあっても強調せずに単独だと思っていたのですが、FRB,ECBともにスクランブルだと感じたようです。さて来週の相場ですがこのまま再度レンジ入りとなるのか?それとも上値を抑えられるのか?により大きく方向感が変わります。再度レンジ入りするなら慌てる必要はありませんが、円高方向をもう一度試すようなら再度の介入に注意が必要なのかもしれませんね。今回の介入は各セントラルバンカーの強い意志を感じますので、一発で済むかどうかはわかりません。またリビア情勢で動きがあったこともあり、週明けは再度荒れた動きになる可能性が十分ありますので、週明けの動きをみてから仕掛けたいですね。

« 【EURUSD】再び上昇へ1.43ドルを目指しそうだが・・・。 | トップページ | ドル円は弱いながらもブルトレンドを継続も、ユーロドル買いが重しになりそう! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/51171876

この記事へのトラックバック一覧です: 【USDJPY】円高&介入で大荒れの余波が続く!!!:

« 【EURUSD】再び上昇へ1.43ドルを目指しそうだが・・・。 | トップページ | ドル円は弱いながらもブルトレンドを継続も、ユーロドル買いが重しになりそう! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ