2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ユーロ円は上昇に転じるも、ユーロドルは下げ基調を持続! | トップページ | 強い雇用統計にドル円は上昇で84円台に! »

2011年3月31日 (木)

ドル円は雇用統計前の調整に押される展開!

ドル円は上値が重くなってきています。ユーロドルは一旦反発も上値は限定的な感じですね。明日の雇用統計を前に
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] Buy       82.00       81.50
[EURUSD]
SQ      1.4000      1.4300    
[EURJPY]
Buy      115.50    115.00 
ドル円は時間足で上値を抑えられており、83円が少し重くなっています。明日の雇用統計を見極めたいとの思惑もあり、利食いから一応82円割れの時間足サポートまでは下げそうな気配ですね。ただし82円前後がサポートとしてワークするようなら再度上昇を見ておきたいです。
ユーロドルは昨晩のNY時間に反発したところから上昇に転じました。買いにはいってもよかったのですが、上値がどこまで伸びるのか不透明なこともあり控えました。現状上値は1.42ドルLowまでに限定されており、1.40-1.43ドルのレンジを維持しています。明日の雇用統計後にどちらかに抜ける動きになるようなら注意ですね。
ユーロ円は上昇パターンを維持しています。117円に位置する時間足サポートがワークしており上昇傾向を維持しています。まずは雇用統計前にどこまで上値を伸ばせるか注目です。雇用統計後に下げたとしても日足的には既に上昇シグナルが点灯した形となっているためこ下値は堅いと見ています。ユーロドル次第ですが押し目を待って仕掛けたいですね。

« ユーロ円は上昇に転じるも、ユーロドルは下げ基調を持続! | トップページ | 強い雇用統計にドル円は上昇で84円台に! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/51266110

この記事へのトラックバック一覧です: ドル円は雇用統計前の調整に押される展開!:

« ユーロ円は上昇に転じるも、ユーロドルは下げ基調を持続! | トップページ | 強い雇用統計にドル円は上昇で84円台に! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ