2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« NY休場で動意なく、明日へ持越しに・・・。 | トップページ | ユーロドルを始めドル売りが進む。 »

2011年2月22日 (火)

リビア内戦でユーロドルが激しい上下動!

ユーロドルが大荒れですね。リビアが内戦状態になったとの報で1.35ドルMidまで押したものの、そのあとECBの出口戦略で1.36ドルMidまで上がっています。どちらに動くのかよくわからない状態になっていますね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] Sell       83.40    84.20
[EURUSD]
 
Sell       1.3700    1.3760    
[EURJPY]
Buy      113.00    112.50
ドル円は83円Midのレジスタンスを越えていません。じりじり下げていますので、もう少し様子見するしかなさそうですね。ドル円は思ったほど動いていませんので、しばしスクエアを保っておきたいです。
ユーロドルは1.35ドルMidまで下押ししましたが、そこからECBの出口戦略の話が出てきて急上昇しました。現在は1.36ドルMidで止まっています。1.35ドルMidまで下げたのはほぼ読み通りだったのですが、そこからの反騰は余計でしたね。一旦ポジションを切って仕切り直しです。連日言っていますが、1.37ドルMidを越えていけるなら上昇パターンになります。逆なら反落するでしょうから、その方向について行きたいですね。
ユーロ円は朝方S/Lを狙った上昇で114円Lowを一瞬点けています。そのあと維持はできずに、112円Lowまで下げました。そこから再度上昇しており、本当にアップダウンが激しいです。下げから戻していることで、114円Midには大量のショートとS/Lが混在していると思います。売りをこなしながら上昇するだけの買いが集まるかがポイントですね。こちらも重要な位置に来ていますので、注視しておきたいですね。

« NY休場で動意なく、明日へ持越しに・・・。 | トップページ | ユーロドルを始めドル売りが進む。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/50944320

この記事へのトラックバック一覧です: リビア内戦でユーロドルが激しい上下動!:

« NY休場で動意なく、明日へ持越しに・・・。 | トップページ | ユーロドルを始めドル売りが進む。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ