2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ADP雇用統計を受け、一時83円乗せ! | トップページ | 今年初の雇用統計戦術! »

2011年1月 6日 (木)

雇用統計前のポジション調整!

ドル円の買いもひと段落となりつつありますね。ユーロドルは良いところまで下げましたので、もうそろそろ止まるのではないかと思います。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] SQ       84.50      80.50
[EURUSD]
SQ        1.3050     1.3530   
[EURJPY]
SQ      107.50    112.50
ドル円は83円アラウンドで小動きですが上値が重くなっています。押しても82円割れにはサポートがありますので、雇用統計前はこのレンジに拘束されそうです。ただ昨晩のADP雇用統計が非常に良かったことでドル買いのポジションが多くなっている状況です。明日の結果が相当良くなければ更なるドル買いが進む可能性は少ないと思います。現状無理にポジションを取る必要はないと思いますね。
ユーロドルは1.31ドル割れまで下げました。昨晩述べたようにココから下はサポートとして強そうですので、雇用統計前に下抜ける可能性は低いと思います。一方で買っても上がる要素はありませんので、雇用統計の前に仕掛けにくい環境ですね。素直に待ちでよさそうです。
ユーロ円は上昇基調を保っているものの、上値も重そうでアップダウンを繰り返していますね。108円Highにサポートがありますが薄氷を踏むような動きに見えます。日足的にも110円を越えていかないと上昇とは行きませんので、明日まで様子見で良いと思います。

基本的に各通貨共現状はレンジ内での動きに過ぎないと思いますが、ドル円・ユーロ円は上昇すればドル買いの流れに繋がる位置まで上昇しています。ユーロドルも下には日足の長期線が位置していますし、上離れればドル売りが進む形となっています。各通貨レンジをブレイクするとは考えていませんが、抜けた場合は結構重要な位置にいますので明日は年明け早々大切な動きになりそうですね。

« ADP雇用統計を受け、一時83円乗せ! | トップページ | 今年初の雇用統計戦術! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/50511876

この記事へのトラックバック一覧です: 雇用統計前のポジション調整!:

« ADP雇用統計を受け、一時83円乗せ! | トップページ | 今年初の雇用統計戦術! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ