2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 【USDJPY】目先は円安方向を意識しておきたい。 | トップページ | とりあえずユーロドルは下げ止まったが、どこまで戻すか? »

2011年1月10日 (月)

ドル売りがどこまで進むのか注目しておきたい!

ドル円は83円Lowでの小動きとなっていますが、ユーロは若干買戻し気味です。ユーロドルは下げトレンドになったように見えますが、下げ足が止まってきているように見ますので、上昇するなら戻りを待ちたいですね。
[時間足]  [トレンド][エントリー][ストップ]
[USDJPY] SQ         82.50    83.50
[EURUSD]
SELL     1.3150     1.3300    
[EURJPY]
 SELL 108.60    110.00
ドル円は83円Lowでの動きに終始しています。時間足でのサポートが82円Midに、レジスタンスが83円Midに位置していますので、このどちらかを抜けるかに注目です。ただし下抜けても大きく下落するとは考えにくいので、下抜ければ再度買い場探しとなります。
ユーロドルは1.29ドル割れから反発しています。日足では下離れたものの、売られ過ぎシグナルが発生していますので一気に下げるのは難しそうです。一方で下向きシグナルが出ていますので上値が重いのも確かですので、上下共に拘束されそうですね。とりあえず時間足のレジスタンスの位置する1.31ドルMidを目途にショートエントリーを仕込みたいと思います。
ユーロ円も反転しそうですね。108円Midにレジスタンスが出来ていますので、これを意識した動きになりそうです。とりあえずここまで戻したら一旦ショートを入れて様子見してみたいですね。

各通貨共に雇用統計後の動きを継続するのか、戻しが入るのかにまず注目してエントリーしていきましょう。

« 【USDJPY】目先は円安方向を意識しておきたい。 | トップページ | とりあえずユーロドルは下げ止まったが、どこまで戻すか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548899/50548652

この記事へのトラックバック一覧です: ドル売りがどこまで進むのか注目しておきたい!:

« 【USDJPY】目先は円安方向を意識しておきたい。 | トップページ | とりあえずユーロドルは下げ止まったが、どこまで戻すか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ